寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

組織

東大、女性教員5割増 27年度までに

すでに何度か新聞記事になっていますのでご存知の方も多いと思いますが、 改めて共有させていただきます。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 東京大学が2027年度までに女性の教授・准教授約300人を採用…

週休3日・長期休暇を促進

週休3日制のニュースは以前から興味を持っており、 このブログでも何度か紹介させていただいています。 先日は経団連の報告書でその記述がなされることが報道されていました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承く…

やっぱり変だよ、日本の教育 「民間先生」0.1%だけ

先日の日経新聞で、数回の連載がなされた、その名も 「やっぱり変だよ、日本の教育」。 本日と明日のブログで記事を採り上げてみようと思います。 まずは民間出身者の登用についてです。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください…

ネットいじめ2万件超 自治体、通報アプリ導入

ネットいじめが多くなっています。注意が必要ですね。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 2021年度に全国の小中高校などで認知したいじめが過去最多の61万5351件だったことが(10月)27日、文部科学省の…

眠れない日本、生産性低く

皆さんは睡眠時間、足りていますか。 ぜひとも意識したい調査結果が出ていました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 日本の睡眠不足が国力をむしばんでいる。社員の睡眠時間の多寡で、企業の利益率に2…

大学教員、複数校在籍可に 民間人材を活用

新しい組織づくりのヒントがあるように思います。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 優秀な大学教員の活躍の幅を広げるため、中核となる教員の複数大学への在籍を認める新たな仕組みが10月から始まる。…

「ギフテッド」本格支援へ 文科省、来年度から

公立校はどうあるべきか、ということを改めて感じさせられるニュースでした。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 特異な才能を持ち学校生活に悩みを抱える児童生徒らへの支援策が2023年度から本格化する…

長時間残業 減らすには マネジメントの失敗 是正を

実態に即した記事の内容だと感じました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 長時間労働がなぜいけないのか。 このことについてはすでに誰もがよく知っているところでしょう。 世界保健機関(WHO)などは…

子どもの安全、親は見えず

先日の痛ましい事件から1カ月。未だ記憶に新しいところです。 その後、マスメディアにもいろいろな記事が掲載されていますが、 本日はその一つをご紹介します。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 静岡県…

通園バス、1万カ所点検

痛ましい事故を絶対に起こさない、という強い意識と行動が求められます。 日経新聞より。 www.nikkei.com 静岡県牧之原市の認定こども園「川崎幼稚園」で通園バスに置き去りにされた3歳女児が死亡した事件を受け、政府は9日、通園バスを所有する全ての幼稚園…

中学・高校生の進路選択 多様な学問・仕事に目を

今回ご紹介する記事は、個人的にとても共感できる内容でした。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) この記事の筆者は東京大学工学部長・染谷隆夫氏です。 記事はこんなふうに始まっています。 大学の工学…

不要の学用品再利用を

保護者、家庭の負担を考える際には必要な視点かもしれませんね。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) ランドセルや学生服を無償で譲り受ける取り組みが、全国の自治体で広がっている。新型コロナウイルス…

校則、ネット公開を

「生徒指導提要」が改訂される、とのニュースです。 恥ずかしながら、私、「生徒指導提要」というものの存在をよく知りませんでした。 が今回の記事を読んで、学校生活において重要な位置づけのものだと感じました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会…

心理面の安全性 求める傾向強く

本年度から仲間に加わった教職員さんもいらっしゃることでしょう。 新人さんにとって夏は気を付けるべき時期、との記事がありました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 4月入社の新入社員が仕事にも慣…

外部起用、現場の協力カギ

今後、どのような改革がなされるのでしょうか。 注目度は高いはずです。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 人気作家の林真理子氏(68)が7月1日、日本大の新理事長に就任する。日大を巡る一連の事件は前…

教諭、過重労働で適応障害

先月末の地裁判決です。 大きく報道されましたので、すでに内容はご承知かと思いますが、 改めて。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 長時間労働を強いられ適応障害を発症し休職を余儀なくされたとして、…

全国組織から脱会の方針 都内公立小PTA

昨日まで東京に出張していたのですが、 そう言えばこんなニュースがあった、と思い出しました。 日経新聞より。 www.nikkei.com 東京都内の一部公立小学校のPTAでつくる「東京都小学校PTA協議会」の定時総会が(6月)18日に開かれ、全国組織の「日本PTA全国…

児童見守る「ながら防犯」 池田小事件21年

あの日の衝撃がいつでもよみがえる、そんな事件でした。 21年という月日の流れが私たちに叡智を与えてくれていると信じて。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 児童8人が犠牲になった大阪教育大学付属池…

「監視」にまさる「良好な関係」

昨日に続いて日経新聞の連載記事より。 人事マネジメントでぜひ押さえておきたい点です。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 昨日のブログで採り上げた記事によれば、 労働生産性を上げるために賃金設計が重要になるわけ…

「報いたい」という気持ちの効果

日経新聞の連載、「やさしい経済学」で先月掲載されていたのが 「実験で考える労働生産性」。 今日と明日のブログでその記事を採り上げてみたいと思います。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 基本的な経済学の理論では…

ハラスメントのルール刷新

ハラスメントに関する対応、進めておられますでしょうか。 一度確認いただければと思います。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 職場にまつわる法令やルールが大きく変わっている。ハラスメント対応に関…

学校経営情報No.74(2022年6月号)を発刊しました

本日から6月。中間試験が終わり、1学期も折り返しです。 まだコロナ禍の中とはいえ、 活動の制約は小さくなってきているかもしれませんね。 ただ、梅雨を経て本格的な暑さへと向かうこの時期は、 やはり体調管理に留意せねばならないとも思います。 子ども…

18歳成人のリアル 「校則は変えるべきか」

いろいろな観点で注目を浴びている校則。 18歳成人という切り口からも考える必要がありますね。 ただ、この記事の本文ではタイトルとは異なり、 校則についてそれほど取扱いがありません。 18歳成人となったことで学校運営がどう変わるか、 といった観点でお…

私学法改正案 先送り

すでにご承知かと思いますが、改めて。 私学ではここ数日で理事会や評議員会の開催が ピークを迎える気もしますので、 その際にもぜひ情報共有しておいてくださいね。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) …

高校で「金融教育」始動、教材開発に注力 金融各社

学ぶ内容はどんどん増えていますが、 各校園の対応状況はいかがでしょうか。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 学習指導要領の改訂で4月1日から高校で本格的な金融教育が始まったのを受け、金融各社が教…

名ばかりDX、逆効果

学校現場はこのような状況に当てはまっているのでしょうか。 私自身は、少しそのような気配を仕事で感じることがあります。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 増え続けるオンライン会議、夜間休日も絶え…

キャリア面談、安心感が要

私学でも教職員との個別面談を実施されているケースも おそらく増えていることでしょう。 さて、そこに安心感はありますか。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 生産性が高い組織に共通するといわれるのが…

人的資本経営に資する人事部に

人材という経営資源に着眼する大切さを感じます。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) この記事の筆者・佐々木聡さんはパーソル総合研究所の上席主任研究員で、 まさに人事のプロと言える方であろう、と捉…

私大のガバナンス改革 自浄能力向上どこまで

当然予想されたことではありますが、 世間からの手厳しい見方のひとつだと思います。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 私立大学などのガバナンス(統治)改革を巡る議論に区切りがついた。文部科学省は…

こども家庭庁は本来の役割を果たせるか

久しぶりに社説のご紹介です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 政府は「こども家庭庁」を創設するための法案を国会に提出した。厚生労働省や内閣府から子ども関連の業務を集約し、子ども政策の「司令…