寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

制度

私立校教員、働き方改革に遅れ

現場で働いておられる教職員各位、 そしてそれを管理しておられる管理職各位には、 何を今さら、という内容かもしれません。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 新型コロナウイルスの感染による休校が明…

根拠なき「教育の国際標準」

学ぶ側からの提言にハッとさせられることがしばしば。 今回もなるほどと唸りました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 某大学通信課程に在籍する大学生さんからの投稿です。 9月入学や義務教育の5歳開…

中学にスマホ持参容認

まずは本日のセミナーにつきましてご連絡いたします。 2020年度学校経営セミナー 「私学職員が知っておきたい法律と会計の知識 ~マルチタスクを実現してよりよい働き方を目指すためのセミナー~」 にたくさんのお申込をいただきありがとうございます。 新型…

在宅勤務 評価に新手法を

人事評価に関連する記事でしたので採り上げてみたのですが、 中には教育内容に関する言及もありました。 日経新聞より。 www.nikkei.com 政府の規制改革推進会議は(6月)22日、企業が在宅勤務やテレワークをする人材を評価する新たな手法を確立するよう提言…

大学入学共通テスト 日程決着

大学入学共通テストの時期について、 6月中はいろんな記事が新聞紙上を賑わせました。 ふりかえりつつ、まとめておこうと思います。 最初は高校側の要望についての記事が続いたような気がします。 しかもその要望が二転三転した印象も。 こんな記事が掲載さ…

次回開催セミナーのお知らせ

7月になりました。 緊急事態宣言が解除されて臨んだ6月は、 皆さまにとってどんなひと月だったでしょうか。 コロナ以前と比べて、私自身はもう少し環境が変化するかと思ったのですが、 以前に戻っているのでは…?という感覚が現時点では優位です。 打合せ…

文科相「教員給与体系見直しも」

少し目を引くニュースでした。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 萩生田光一文部科学相は8日、都内で講演し、新型コロナウイルス対策で学校側の負担が大きくなっていることにふれ「給与体系なども含めた…

中小、残業規制対応に遅れ

ここのところのバタバタで、少し忘れかけていませんか? 新しい労働管理に関する規制です。 思い出しておきましょう。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 4月から中小企業に対しても、残業時間に上限を設…

私学収入減、経営に懸念 9月入学なら

今週は新型コロナウィルスに関する話題を採り上げてきました。 最後は急遽持ち上がった9月入学のことについてです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 政府が検討する「9月入学」を巡り、私立校関係者…

学校再開にあたっての情報整理

先週末に全国的な緊急事態宣言が解除され、 慎重な行動が引き続き求められる中で、 学校をはじめ各機関での活動が再開されることとなりました。 このブログではこのたびのウィルス関連のニュースは 直接的に扱ってきておりませんでしたが、 学校の再開にあた…

歩合給算定で残業代を控除 「労基法の趣旨沿わず」

経営者にとって、給与制度の悩みは尽きないもの…かもしれませんね。 ですが、働く側にとっては貴重な労務の対価として保障されるべきものです。 法令を遵守することが最低限求められるところですので、 最新判例もしっかり押さえておきましょう。 日経新聞よ…

あるべき理想の姿

これまでにも何度か採り上げた日経新聞の連載、 「日本型雇用、改革の行方」。 非常に興味深い結論が示されていました。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 米英両国の経済パフォーマンスが高かった1990年代、経済協力開…

成果主義導入の教訓

日経新聞でテーマごとに連載される「やさしい経済学」。 先月は「日本型雇用、改革の行方」というテーマでの連載があり、 興味深く読ませていただきました。 その中から、いくつかをご紹介します。 今日は第7回「成果主義導入の教訓」です。 www.nikkei.com…

ネット授業に著作権の壁

3月末に掲載された記事に、困ったなあ、と思っていました。 まずはそちらの記事を。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、新年度の授業を遠隔で実施しようとする大…

働くシニアに給付、25年度減額

定年後の働き方のみならず、定年制度そのものにも影響が及ぶニュースです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 現役時代に比べて大きく賃金が下がった60~64歳の働くシニアに対し、国が支給する「高年齢…

同一労働同一賃金の課題(2)

昨日に続いて同一労働同一賃金の話題です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 昨日ご紹介した記事は、法改正のタイミングに合わせて 同一労働同一賃金に関する留意点を示す記事だったのに対し、 本日ご…

同一労働同一賃金の課題(1)

4月に入り、いくつかの新たな法律が施行されています。 そのひとつがパートタイム・有期雇用労働法の改正法です。 本日、そして明日はその中でも重要なテーマとされている、 同一労働同一賃金に関して、日経新聞に掲載された 有識者の方々の記事をご紹介い…

「仕事と対価」に入念な点検

労務の話題が続きますがご容赦ください。 今日は同一労働同一賃金に関する注意点についてです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 4月から始まる正規と非正規の従業員の間で不合理な格差を禁じる「同一…

「未払い残業代払って」急増

転職希望者が増えている昨今。 こんな問題も出てきているようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 企業が未払いの残業代を請求されるケースが増えている。人手不足で転職者が増え、新しい会社に移る…

ホワイトカラー 高卒採用広がる

高卒人材の就職内定率が上昇した、 というニュースを先週採り上げました。 事務系もかなり増えてきているようですね。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 高卒採用がホワイトカラーの職種に広がってきた…

男性育休 小さな職場でも

育児休業は学校現場でどのくらい取得されているでしょうか。 それがしかも男性となると… 世間では、企業規模によって差があるようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 男性の育休取得率は会社の規模…

大学入試改革「結論ありき」

こんな題名の記事が掲載されていました。 結論ありき、では困るのですが… やはりそうだったか、という気持ちにさせられました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 2020年度開始の大学入学共通テストを巡…

働くシニアの年金減額、22年4月から縮小

学校でも再雇用の教職員が勤務されていることが増えつつありますね。 そんなシニア世代の収入を左右するニュースが出てきました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 高齢者が働くことを後押しする環境づ…

社会人の学費、上限緩和を

今週のブログは大学関連の内容に偏っておりますがご容赦ください。 リカレント教育についての記事です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 経団連などは3日、社会人のリカレント(学び直し)教育の環境…

最適な入試、大学の責任で

私学として、今般の大学入試改革をどのように捉え、 また政策提言を行うのか。 先日の日経新聞に中高連会長のお話が掲載されていましたので、 そちらを見ておくことにいたしましょう。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください)…

氷河期世代の就労支援 教員へ学び直し

先日のブログでは、40代の転職希望が増えているという記事をご紹介しました。 その希望先が学校現場であるなら…との期待を、 この施策は叶えてくれるでしょうか。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 政府…

高等教育無償化の新制度 学生と大学双方にリスク

教育の無償化施策がここ数年で一気に広がりましたね。 しかし、その政策が果たして良いものなのかどうか、 議論は分かれているようです。 今回は高等教育無償化についての大学学長のご意見をご紹介しましょう。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限…

「違反」残業なお300万人

働き方改革はどのくらい進んでいるのでしょうか。 学校現場に限らず、進捗はなかなか厳しいところがあるようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 大企業の残業に罰則付き上限が導入された2019年4月…

教育改革の「てこ」になりえるか

大学入試改革はここ数年の大きなトピックでしたが、 先日、土壇場になって制度の変更が公のものとなりました。 このことについて、日経新聞ではこんな記事があがっています。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 大学入試…

「70歳就業」来年4月から

本ブログ、労務の話題が続きますがご容赦ください。 定年延長が経営に与える影響も決して小さくありません。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 厚生労働省は8日、高齢者が希望すれば70歳まで働き続けら…