寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

先進教育・開業支援、人呼ぶ

先日は外国人居住者が増えていくということについて書かせていただきましたが、 今回は国内の偏在解消という観点から人口を考えてみます。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 少子高齢化とともに人口流出が加…

Z世代の「育て方改革」

働き方改革、ならぬ、育て方改革。 確かに必要なのかもしれませんね。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 人手不足で人材獲得競争が激しさを増すなか、企業が若手の育成に苦労している。転職も含めて自分のキ…

定年再雇用賃金訴訟 60歳基本給6割カット

定年再雇用者に対する賃金をどのくらいの水準にするのか。 おそらく、私学でも課題のひとつになっているのではないでしょうか。 今はそうでなくても、今後課題化される可能性も高いと思われます。 判例を見ておきましょう。日経新聞より。 www.nikkei.com (…

国立大、留学生の授業料上げへ

まずはこの先月の記事をご紹介します。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は国立大学が外国人留学生に求める授業料を4月に自由化する。日本人学生と同額だったが値上げが可能になり、増収分を教育…

「あえて非正規」若者で拡大 10年で14万人増

「安定」を求めていたのは今や昔のこと、なのかもしれません。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 非正規の働き方をあえて選ぶ人が増えている。25~34歳のうち、都合の良い時間に働きたいとして非正規になっ…

中小私大改革、地元ニーズで 構造転換へ補助金

具体的な運用がどうなるのか、注目したいと思います。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省が2024年度から中小規模の私立大学を念頭に経営改革支援を始める。18歳人口の減少で、地方の中小規模の大…

「緩境界化」時代を乗り切る

久しぶりに、日経新聞の連載【やさしい経済学】から。 『変わる雇用と「エンゲイジメント」』というテーマの連載記事で、 今年の2月末に掲載されたものをご紹介します。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) おそらく私学関係…

共働き世帯「小1の壁」崩せ

首都圏の記事ですが、学童の待機が問題となっている地域は きっと他にもあるでしょう。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 首都圏で小学生を預かる放課後児童クラブ(学童保育)に希望しても入れない児童が増…

学校経営情報No.85(2024年4月号)を発刊しました

4月1日、月曜日。 本日から新年度のスタートですね。 今年度は弊社も丸10年を過ぎ、11年目がスタートしました。 「母校を失わせてはならない」との初心を忘れず、 私学経営の支援者としていっそう努めてまいります。 引き続きのお付き合いをよろしくお…

学校事故の対応指針改定へ

年度末に、改めて確認しておきたいところです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は(2月)27日、学校で死亡事故などが起きた場合の対応指針の改定案を有識者会議に示した。再発防止を図る観点か…

国立大の入学金、電子決済導入へ

国公立でも電子決済、ですね。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は国立大学に学生や保護者がインターネットバンキングなどの電子決済で入学金を支払えるよう対応を求める。金融機関の店舗窓口で…

民間保育園「学び」競う

保育園でも「学び」は当然あるでしょう。 が、幼稚園との差異はその幅や深さにあるはず、とも思います。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 民間保育園を運営する企業が習い事サービスに力を入れている。保育…

男性育休に目標設定義務

義務付けられる私学も相当数ありそうですね。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 厚生労働省は従業員が100人超の企業に男性による育児休業取得率の目標値設定と公表を義務付ける。男性の育児参加は女性に偏る…

出生数最少75.8万人 適齢期人口「2030年の崖」迫る

先週、婚姻数のデータをお伝えしましたが、 その要因もあって、出生数は最少を記録しました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 厚生労働省が(2月)27日発表した2023年の出生数(外国人含む速報値)は75万8…

生成AI、授業革新探る

生成AI、活用していらっしゃいますでしょうか。 私は最近、多忙にかまけて頭の中から消えてました。 これではいけませんね。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 中学・高校の授業などで生成AI(人工知能)を活…

高校生像、40年間の変化 「まじめ化」進み家計を意識

まじめ化が進んでいる…んですね。 身の回りでも確かにそうかも、と思うことは多いです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) この記事は、尾嶋史章・同志社大学教授による報告です。 尾嶋教授らは兵庫県内の高…

東大、文理融合の5年制新課程 学部・修士一貫で

ここ数年、東大が新たな施策を打ち出すというニュースが 多くなっている気がします。 できれば私学が先陣を切ってほしいところなのですが。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 東京大学は2027年秋に文理融合…

高校生の英語、実践で磨く

実践力の高い英語を身に付ける、という必要性は理解されながら、 なかなかそうなっていない現実があります。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 日本人の英語力不足が指摘されるなか、若い世代の英語教育を充…

外国人受け入れ 6割以上が積極姿勢

人口減の日本において、存在感が増していくことは間違いないでしょう。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 日本経済新聞社が実施した全国首長アンケートで、外国人労働者の受け入れに首長が積極姿勢を示して…

「結婚氷河期」脱却見えず 昨年、90年ぶり50万組割れ

すでに昨年の出生数の報道もありましたし、 後日そのことをこのブログでも採り上げようとは思っていますが、 その前提にこの現象があることも事実です。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 婚姻数の減少が止ま…

中小の36%、賃上げ「3%以上」の意向

今朝の新聞やニュースでも、春闘の回答状況が並んでいますね。 大企業のみならず、中小企業も賃上げの傾向が見られ始めました。 短い記事ですが確認しておきましょう。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 日本…

教員の「残業代」上げ幅焦点 待遇改善向け議論

すでに1カ月前の記事なのですが、その後議論は進んだのでしょうか。 実は本日がその後の議論の開催日なのです。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の特別部会は(2月…

10代の摂食障害、深刻に

本当に深刻なニュースだと感じます。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 拒食や過食といった「摂食障害」の発症が10代で深刻化している。行動変容を強いられた新型コロナウイルス禍で増え、その後も患者数は高…

外国人と交流「ない」8割

学生のこと、ではないのですが、ちょっと驚いた記事です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 他の地域と比べて外国人が住む割合が高いとされる17都道府県の59市町村の住民に大正大地域構想研究所がアンケー…

保育士らの賃上げ検証 年1回報告義務付け

処遇改善につながるでしょうか。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) こども家庭庁は2025年度から保育所などに職員の給与実態の報告を義務づける。データベースをつくり公表する。保育士らの処遇改善の取り組み…

教員の働き方改革、道半ば

記事は公立校の状況を示すものですが、 貴校園はいかがでしょうか。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 長時間労働が問題となっている学校教員の働き方改革が遅れている。文部科学省の調査によると、市区町村…

倒産、4年ぶり700件台

倒産が増えています。日経新聞より。 www.nikkei.com 東京商工リサーチが(2月)8日発表した1月の企業倒産(負債額1000万円以上)は701件と前年同月比23%増えた。増加は22カ月連続。1月としては2020年以来4年ぶりに700件台となった。負債総額1億円未満の倒産…

海外実習、課題解決型に

私学では、修学旅行も海外が一般的になってきましたね。 コロナ禍のときのICT環境と同じように、 形式が整った後は中身が問われるようになります。 海外で何を学ぶのか。日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 大…

専門学校→大学、編入しやすく

学びの選択肢が増えることにつながるのでしょうか。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は2026年度から専門学校の履修制度を大学と同じ単位制に移行を始める。大学に編入しやすくし、就職後のリカ…

大学生2割、子ども望まず

いよいよ3月ですね。 春本番に胸膨らむこの時期ですが、 少し前にはこんな深刻なニュースも掲載されていました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 大学や大学院を2025年に卒業する見込みの学生のうち、5人…