寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

デジタル教科書 小中学生過半数「図表見やすい」

今後の普及が加速する、のでしょうか。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は(4月)25日、2024年度からの本格導入を検討しているデジタル教科書について、小中学生計約5万7千人に紙の教科書と…

5歳から小1 学び円滑に

小1プロブレム、という言葉はここのところ、 少しだけ耳に届きにくくなっている印象がありますが、 問題が解決されたわけではないでしょう。 カリキュラムの改善に向けての動きがあるようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となって…

名ばかりDX、逆効果

学校現場はこのような状況に当てはまっているのでしょうか。 私自身は、少しそのような気配を仕事で感じることがあります。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 増え続けるオンライン会議、夜間休日も絶え…

子ども 41年連続減

先日のこどもの日に掲載された新聞記事です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 総務省は4日、5月5日の「こどもの日」を前に人口推計から算出した子どもの数を発表した。15歳未満の男女は2022年4月1日時…

園児の公園置き去り頻発

本日は学校経営セミナー開催日となっております。 テーマは学校法人会計。初歩的な内容を中心に構成しております。 ご参加予定の皆様、後ほどオンラインにてお会いできますことを 楽しみにしております。 少し余裕をもってエントリーいただければ幸いです。 …

キャリア面談、安心感が要

私学でも教職員との個別面談を実施されているケースも おそらく増えていることでしょう。 さて、そこに安心感はありますか。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 生産性が高い組織に共通するといわれるのが…

私大、4分の1が慢性赤字 先端教育投資に足かせ

なぜ赤字がいけないことなのか、という点にもぜひ着眼してみて下さい。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 私立大学の経営改革が行き詰まっている。全国600校以上ある私大の運営法人の4分の1が慢性的な経…

都内50小学校で教員欠員

2日続けて東京の話題となりますがご了承ください。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 新年度を迎えた東京都内の公立小学校約50校で教員の配置が定数に満たず、欠員が生じていることが分かった。追加採…

都立高印象「肯定的」が増

東京都の話題になりますが、 他地域でも同様の現象が起きている可能性もあります。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 東京都教育委員会は、都民や都内の企業、生徒らを対象として2021年度に実施した都立…

生産年齢人口、最低59%

大型連休も最終盤。 今日から職場復帰、という方も世間的には多そうです。 私学関係の皆様におかれましては、 少しはリフレッシュできましたでしょうか。 さて本日は人口推移について改めて確認しておきましょう。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員…

5月開催セミナーのお知らせ

今日からGWも後半、ということになるのでしょうか。 今年は曜日の並び方に恵まれていて、今週1週間は完全にお休み、 という事業所もそれなりにあるようです。 学校現場はなかなかそうはいかないかもしれませんが、 それでも少しは心身の休息に時間を使って…

人的資本経営に資する人事部に

人材という経営資源に着眼する大切さを感じます。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) この記事の筆者・佐々木聡さんはパーソル総合研究所の上席主任研究員で、 まさに人事のプロと言える方であろう、と捉…

私大のガバナンス改革 自浄能力向上どこまで

当然予想されたことではありますが、 世間からの手厳しい見方のひとつだと思います。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 私立大学などのガバナンス(統治)改革を巡る議論に区切りがついた。文部科学省は…

日立、週休3日で給与維持 生産性向上へ働き方改革

以前もこのブログで採り上げた、週休3日制の話題。 採用する企業がまた増えるようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 日立製作所は給与を減らさずに週休3日にできる新しい勤務制度を導入する。働…

理学部進学女性、地域で割合に差

何がその差を生んでいるのか、注意して統計を見る必要がありそうです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 内閣府は7日、2021年度の高校生による進路選択の調査を発表した。理工系の大学に入学した女子高…

学び直し、税制で背中押せ

誰しもに学び直しの機会を実現するためには、 こういった観点が欠かせないと私も思います。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 生産年齢人口が減少する中で経済成長していくには、1人当たり労働生産性を…

ウィズコロナの新年度 対面授業再び、その先に

新年度に入り、日経新聞に連載された記事から。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 記事の最初に登場するのは関西学院大学。 今春、原則対面授業に全面移行しました。 半分までとしていた教室の定員制限も撤廃し、 食堂…

運用益でトップ大学育成

政府が設置したファンドは今後機能していくのでしょうか。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 日本の研究力低下が止まらない状況を改善しようと、政府による10兆円規模の大学ファンド(基金)が本格的に…

東京学芸大に専門学校

今後ますます、収入確保は重要性が高まっていくことでしょう。 このような例が日経新聞に掲載されていました。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 東京学芸大学(東京都小金井市)は(3月)31日、辻調理師専門学校を運営…

長期休校、学力に影響なし

え?そうなの?と思ってしまった記事です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は(3月)28日、小学6年と中学3年を対象に同一問題を使って学力の変化をみる「経年変化分析調査」の結果を公表し…

こども家庭庁は本来の役割を果たせるか

久しぶりに社説のご紹介です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 政府は「こども家庭庁」を創設するための法案を国会に提出した。厚生労働省や内閣府から子ども関連の業務を集約し、子ども政策の「司令…

働く60歳以上、10年で1.7倍

人生100年時代、60歳以上の働き手は増えているようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 働く高齢者は増えている。厚生労働省によると、従業員31人以上の企業約16万社の常用労働者の約3234万人(2020…

無駄な会議どう減らす?

生産性を上げる、という観点からよくやり玉に挙がるのが 会議、ではないでしょうか。 貴校園の会議活性化のために参考になる点もあるかもしれません。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 新型コロナウイ…

平均賃金、月30万7400円 昨年、男女差は最少

本日のブログは短信でまいります。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 先月25日、厚生労働省が公表した、 2021年の賃金構造基本統計調査によりますと、 一般労働者の平均賃金は前年比0.1%減の月307,400円…

高校教科書、主体的学び深く 23年度から

先週も新学習指導要領の話題を採り上げたのですが、 本日は来年度、2023年度からの高校教科書の話題です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は(3月)29日、2023年度から主に高校2年生が使う…

起業家教育は若年層から

昨日のブログは教科・情報の話題でしたが、 本日は起業家教育。新しい教育テーマが続きます。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 自治体が主導する若年層向けの「起業家教育」が首都圏で広がっている。新…

情報教育、基礎教養から

工学博士である先生からのご指摘であるところが興味深い記事です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) この記事で語って下さっているのは、東大名誉教授の西垣通氏。 記事のプロフィールによりますと、東…

中高生の夢「好きなこと仕事に」

先月の記事ではありますが、新年度らしい、 未来の話題をご紹介します。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) ソニー生命が2021年6月に全国の中高生計1000人を対象に実施した将来の夢についての意識調査では…

評議員会の位置づけ維持 文科省委

ウォッチを続けている私学ガバナンスの続報です。 文科省の特別委員会の近況が掲載されていました。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 学校法人のガバナンス(組織統治)強化策を検討する文部科学省の特…

4月1日 高校で新指導要領が始動

いよいよ新学期が始まるということで、 おそらく教学方の皆様にとっては周知のことだろうと思いますが、 事務方を含めた共通認識にしていただければと思います。 本年度からの新しい教育内容について、日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事とな…