寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

教員

東大、女性教員5割増 27年度までに

すでに何度か新聞記事になっていますのでご存知の方も多いと思いますが、 改めて共有させていただきます。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 東京大学が2027年度までに女性の教授・准教授約300人を採用…

「情報」正規免許なし、公立高16%

教科「情報」の話題を2日続けて採り上げます。 まずは教員免許のことから。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) プログラミングやデータ分析を学ぶ高校の必修教科「情報」の指導体制が整っていない。公立…

やっぱり変だよ、日本の教育 「民間先生」0.1%だけ

先日の日経新聞で、数回の連載がなされた、その名も 「やっぱり変だよ、日本の教育」。 本日と明日のブログで記事を採り上げてみようと思います。 まずは民間出身者の登用についてです。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください…

ネットいじめ2万件超 自治体、通報アプリ導入

ネットいじめが多くなっています。注意が必要ですね。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 2021年度に全国の小中高校などで認知したいじめが過去最多の61万5351件だったことが(10月)27日、文部科学省の…

宿題は「罰」か

自らの経験をふりかえると、 学校でも確かにそんなことがあったような気がします。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) この記事を書かれたのは学習塾の講師をされている方のようです。 ある時、中学受験…

教員採用試験、4月前倒し案

以前にもこのブログでお伝えした、教員採用試験の早期化の話題。 短い記事ですが、チェックしておきましょう。 日経新聞より。 www.nikkei.com 文部科学省と都道府県教育委員会などで構成する協議会が(10月)19日に初会合を開き、文科省が、公立小中高校の…

小学生のIT教育

小学校でのプログラミング教育の現状について、 いろいろと考えさせられる記事でした。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 小学校におけるプログラミング必修化から2年あまり、習い事としての人気も高く…

大学教員、複数校在籍可に 民間人材を活用

新しい組織づくりのヒントがあるように思います。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 優秀な大学教員の活躍の幅を広げるため、中核となる教員の複数大学への在籍を認める新たな仕組みが10月から始まる。…

「教員離れ」どう歯止め 授業に専念できる環境を

日経新聞で教育関連の記事をよく書いておられる、 中丸亮夫編集委員による記事です。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 2021年度実施の教員採用試験の倍率が小学校で2.5倍と過去最低を更新した。各地の学校では若手教員…

金融教育、取引実態と遠く

学校で学ぶ内容が広がっていることは このブログでも何度もご紹介しているところです。 金融教育もその一つですね。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 4月から高校で資産形成の視点を加えた金融教育がは…

Z世代、最速で学びたい

理解はできるのだけれど、果たしてそれでいいのか、 私にとってはモヤモヤした気持ちが晴れない記事でした。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) まずはこのブログをお読みの皆様に質問です。 「タイパ」…

中教審部会、教員採用の早期化を提言

小さめの記事でしたが、少し気になりましたのでご紹介します。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 公立学校の教員採用試験の競争倍率低下が続いていることを受け中央教育審議会の部会は9日、採用試験の早…

教職、進まぬ民間起用

お盆休みが明け、2学期の始まりが少しずつ迫ってきましたね。 引き続き、本ブログでお付き合いください。 さて、以前のブログでもお伝えした「特別免許」。 改めて採り上げてみたいと思います。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となってお…

定期テストの難易度

夏休み期間中だからこそ、考えたいテーマの一つかもしれません。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) この記事は日経新聞で「受験考」とのタイトルで連載されているもので、 学習塾をされている方が執筆さ…

「議論する力」育成手探り

高校で始まった新たな科目、公共。 その状況についての記事です。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 2022年度から高校で始まった新科目「公共」の授業づくりに教員らが試行錯誤している。政治や法律とい…

栄養教諭、食育を切り盛り 首都圏で奮闘

食育を担う専門人材が学校で活躍している、という話題です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 地産地消の推進や食品ロスの削減など食を巡る課題が多様化し、学校で食育を担う「栄養教諭」の重要性が高…

対面・遠隔 選べる授業

ハイフレックス授業が広がっている、という記事です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 大学の授業が変わり始めている。オンラインで授業を中継することで、学生が講義を受ける場所を自由に選べる「ハ…

教員研修、定着テストも

短めの記事です。 免許更新制度の代替施策について、日経新聞より。 www.nikkei.com 文部科学省は(6月)27日、教員免許に有効期限を設けていた教員免許更新制を7月に廃止した後、来年4月から始める新たな研修制度の指針案をまとめた。受講を拒否する教員に…

教諭、過重労働で適応障害

先月末の地裁判決です。 大きく報道されましたので、すでに内容はご承知かと思いますが、 改めて。日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 長時間労働を強いられ適応障害を発症し休職を余儀なくされたとして、…

オンライン授業、単位の上限緩和

日経新聞に、2日続けてこの話題の記事が掲載されました。 まずは1日目のものを。6月22日付朝刊です。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は(6月)21日、大学のオンライン授業の単位上限を2023年度にも緩和…

中学部活、少子化・働き方改革に対応

たびたびブログで採り上げている部活動の話題。 先月末の有識者会議で提言がまとまりましたね。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 公立中学の部活動改革を検討してきたスポーツ庁の有識者会議は31日、休…

副業2.0 閉じた教育界に新風

教員不足の解消、組織風土の改善、そして教育技術の向上… メリットは数多くありそうだ、と感じました。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 記事に登場するのは東京・新渡戸文化小学校の加藤教諭。 加藤先…

教科の壁越え「コラボ授業」 分野つなげる思考育む

公立中学の実例紹介です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 記事に登場するのは、東京都板橋区立中台中学校。 6年前に校舎が改築され、「教科センター方式」が採用されました。 すべての教科の授業は特…

小中の勤務時間過少申告 教員17%「求められた」

今週のブログは残業時間のことが重ねて登場しますがご容赦ください。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 実際の新聞記事はかなり小さな記事なのですが、 表題に「求められた」とあるのが気になり、目をや…

高校で「金融教育」始動、教材開発に注力 金融各社

学ぶ内容はどんどん増えていますが、 各校園の対応状況はいかがでしょうか。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 学習指導要領の改訂で4月1日から高校で本格的な金融教育が始まったのを受け、金融各社が教…

都内50小学校で教員欠員

2日続けて東京の話題となりますがご了承ください。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 新年度を迎えた東京都内の公立小学校約50校で教員の配置が定数に満たず、欠員が生じていることが分かった。追加採…

高校教科書、主体的学び深く 23年度から

先週も新学習指導要領の話題を採り上げたのですが、 本日は来年度、2023年度からの高校教科書の話題です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は(3月)29日、2023年度から主に高校2年生が使う…

学び直し、教師を支援

リカレント、リスキリングといったキーワードは、 学校現場でもぜひ意識したいところです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 大学がリカレント(学び直し)教育の裾野を広げている。従来はデジタル化な…

採用試験の倍率、3年連続で最低

教員不足は業界挙げて何とかせねばならない問題です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 都道府県教育委員会などが2020年度に実施した公立小学校の教員採用試験(21年度採用)の競争倍率は、全国平均で…

子供指導、有資格を常識に

スポーツ系の部活動において特に留意すべき点と言えるでしょうか。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 日本スポーツ協会(JSPO)が2022年度から教員免許状の所持者向けの公認スポーツ指導者資格を新設す…