読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

寝る子は育つ!

夜の9時前後、大手の有名進学塾が集まる駅周辺で、塾帰りと思われる小学生達を見かけることがよくあります。朝から学校に行った後にも関わらずこんな遅い時間まで塾で勉強するなんて凄いなあと思いつつ、この小学生達は毎晩何時に寝ているのだろうと疑問に思…

強豪校の部活事情

学校の部活動の在り方に関しては当ブログで過去に何度も取り上げていますが、生徒への過度な負担の軽減や教員の方々の長時間労働の是正といった観点から、やはり早急に見直しを検討する必要があると思います。 これは、一般的な学校の部活動に限らず、全国大…

情報活用能力調査(高等学校)の結果について

本日の記事、調査自体はずいぶん以前になされたものなのですが、ちょっと興味があったのでブログのネタにしてみました。 文部科学省HPより。 情報活用能力調査(高等学校)の結果について:文部科学省 今時の高校生の情報活用能力はどのくらいなのか。 「調…

出前授業でいじめ撲滅

学校は多くの子ども達が集まる場所ですので、学校種や学年を問わず多少のトラブルは必ず起こると思いますが、残念ながらいじめの発生は後を絶たず、認知件数は増加傾向にあるようです。その結果、自ら命を絶ってしまう痛ましい事件も数多く起こっています。 …

ネットの危険から子どもを守るためには?

スマートフォンの普及に伴い、インターネットは非常に身近なものとなり、日常生活における利便性は飛躍的に向上しました。 青少年のスマートフォン利用も今や当たり前の光景となっており、内閣府の調査によると、平成27年度のスマートフォン利用率は中学生が…

よくある不祥事の話

統計を取ったわけではないので実際の発生頻度はわかりませんし、 何となく印象に残っているだけなのかも知れませんが、 「教員が生徒の個人情報を保存したUSBを紛失!」 という報道を聞くことが多いなあ・・・と以前より思っていました。 しかし、このような記…

「学校事故対応に関する指針」に基づく適切な事故対応の推進について

学校が最も気を遣うこと、それは「安全」ではないでしょうか。 校内外を問わず、学校における各種活動においては安全面への留意が欠かせません。 特に昨今は保護者をはじめ周囲からの安全に対する要請も強烈なものがありますので、そこまでしなくても…という…

学校・部活動における重大事故・事件から学ぶ研修会

部活動での過度な指導による事故・事件が後を絶ちません。 このようなニュースに触れるたびに、なぜ過去の反省や教訓が 活かされないのかと疑問に思います。 時間の経過とともに事故・事件の記憶が薄れてしまうのか、 それとも、そもそも他人事程度の認識と…

睡育

「睡育」をご存知でしょうか? 私は先日初めてこの言葉を知りました。 読んで字のごとく、「睡眠に関する教育」のことなのですが、 本日はこの「睡育」についてご紹介します。 headlines.yahoo.co.jp まずは、記事をご紹介します。 スマートフォンの普及など…

自転車のヒヤリハット

自転車は非常に便利な乗り物である反面、 免許は不要である上に、交通ルールもあってないようなものと 感じますので、様々な危険をはらんでいるとも言えます。 実際に自転車に関する事故は多く発生していますし、 危険な運転を目にすることも多いのではない…

ストレスチェック制度が目指すもの

8月の弊社セミナーでも触れましたが、 ストレスチェック制度が従業員50人以上の事業所で 対応が必要になります。 詳しい内容は、以下のサイトをご覧ください。 www.mhlw.go.jp 誤解されている方もいらっしゃるみたいですので、 この制度が目指すものを改めて…

「受験うつ」の話

10月に入ってもまだまだ日中は暑い日が多いですが、 朝夕の肌寒さを感じると、秋の訪れを感じます。 食い意地の張った私にとっては「食欲の秋」ですが、 受験生にとっては本番を控えて「勝負の秋」でしょう。 受験までのラストスパートとなるこの時期、 しっ…

こども食堂

最近、新聞でもたびたび記事になっている「こども食堂」ですが、 みなさん、ご存知でしょうか? style.nikkei.com 経済的に厳しい、もしくはひとり親のため食事が満足に用意できないと いった事情を抱えた子供たちに、「無料や低価格で食事を提供する場所」 …

こころのABC活動

先日、ある学校にお邪魔し、職員の方とお話しをさせていただく 機会がありました。 その際、その方が仰ったことで非常に印象に残っていることがあります。 「私たち教職員が笑顔で元気でいなければ、子ども達には何も 還元できないと思っています。」 本当に…

防災ミステリーゾーン

地震大国と言われる日本。 阪神・淡路大震災や東日本大震災といった未曾有の大災害をはじめ、 今年4月にも熊本地震が発生し甚大な被害を受けたことは 記憶に新しいところです。 また、近い将来での南海トラフ地震の発生可能性も指摘されており、 いつどこで…

ポケモンGO!

海外で爆発的なヒットを記録し、現在話題沸騰中のポケモンGO。 老若男女を問わず、スマートフォンを片手に画面上のゲームに 熱中しながら道行く奇妙な(?)姿はメディアでも大々的に 取り上げられています。 ちなみに、ポケモンGOというゲームは、位置情報…

学校における熱中症対策

7月に入り、いよいよ夏本番を思わせる暑さが続いています。 学校や職場、家庭において、何らかの熱中症対策を されていることと思います。 ところが、学校が熱中症対策を怠っていたがために、 部活動中の女子中学生が熱中症にかかって後遺障害を負い、 大阪…

自転車保険加入の義務化について

普段から自転車に乗られている方は多いと思います。 では、自転車保険には加入されていますか? 即答できない方もいらっしゃると思いますが、 実は、7月1日より大阪府で自転車に乗る場合「自転車保険」に 必ず加入しないといけなくなっているのです。 大阪府…

シエスタの前に・・・

先日、シエスタ(昼寝)を実施している中学校の話題を取り上げましたが、 今回は子どもの睡眠に関する少しショッキングな話題です。 style.nikkei.com 睡眠障害は大人だけの話かと思っていましたが、 今は子どもでも症状を訴えることがあり、その数は増えて…

熊本地震の被害を踏まえた学校施設の整備

ここ数日の大雨で、九州を中心に被害が出ています。 特に、先日の地震でも大きな被害が出た熊本に深刻な状況が発生しており、心配です。 天災はやむを得ないこととはいえ、これ以上の大事にならないことを切に願う次第です。 さてその天災が起こった際の施設…

職場における労働衛生対策

以前にも「熱中症予防について」記事を書きましたが、 実はそれ以外にも職場で気をつける内容がありますので それをご紹介しますね。 まず1つ目は「腰痛予防」です。 www.mhlw.go.jp 腰痛と聞くと「思いものを持つ職場」の連想が働きますね。 建設系や医療…

子どものスマホ使用について

すっかり当たり前の存在になったスマートフォン。連絡手段としてだけでなく、知りたい情報を即時に入手することができ今や毎日の生活に欠かすことができないアイテムです。 平成26年度の内閣府の調査によると、スマートフォンの利用率は、 小学生が約1割、中…

介護の問題は、実は身近にある

先日、社内で「介護離職予防」についての研修を受けました。 身内に介護対象者がいないとなかなか実感がわかないテーマですが その研修をうけて、今日は介護について書いてみたいと思います。 一見すると、学校現場と介護はあまり関係のないように思われるか…

1学期の終わりを見据えて

冒頭、本日のお知らせを少しだけ。 本日、本年度第1回の学校経営セミナーを大阪・梅田にて行います。 www.ysmc.co.jp おかげさまでたくさんの方にお申込みいただきました。 場所をお間違えのないよう、お気をつけてお越しください。 さてここからが本日のブ…

命のお守り

以前に勤務していた学校での出来事です。 ある先生が勤務時間中に突然意識を失い、倒れました。 まわりの職員が救急車を呼び、倒れた先生は病院へすぐに搬送され事なきを得ました。 脳梗塞の初期でしたが、幸いにも後遺症もなくしばらくの療養の後、 無事復…

今週の新聞記事より

週末があっという間にやってきます。 被災地の皆さんに思いを致しながら…今週(と先週分を少しだけ)の新聞記事で私がチェックしたものをお伝えします。 前回試しにやってみたところ、結構ご好評を頂いた?ので、恒例化しようかと思案中です。 まずは保育所…

学校保健統計調査・学校給食実施状況等調査

近視の子どもが多くなった、とどこかの新聞で書いていたのを見かけた気がします。 本日は文科省HPより、学校の保健と給食の統計をご紹介します。 まずは保健統計。 学校保健統計調査-平成27年度(速報)の結果の概要:文部科学省 概要版が公表されていますが…

私立学校施設の耐震改修状況等の調査結果について

大学入試センター試験が一昨日、昨日とおこなわれました。 受験生の皆さんはどんな結果を得られたでしょうか。 私も昨日、英語の問題にチャレンジしてみました。 問題の難易度より、それだけの時間、集中力を保つことの苦労を改めて感じました。 受験生の皆…

「いじめ」に関する調査等結果について

嬉しくないデータですが、経営課題としてしっかり認識するために、本日はいじめに関する調査結果をご紹介します。 文部科学省HPより。 平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」における「いじめ」に関する調査等結果について:文…

ストレスチェック等の職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策等

新たな週の始まりです。 本日は学校でも対応が必須のストレスチェックについて、続報です。 まずは報告書の提出についての情報を1つお届けしましょう。 ストレスチェック制度における労働基準監督署への報告書の提出について 以下引用しておきます。ご確認く…

マイナンバー「対応中」12%どまり

本日はまず、開催予定のセミナーのご案内から。 弊社主催セミナー「学校経営者育成ゼミ」の第4回が本日午後に開催予定です。 昨日までは雨がちな日々でしたが、ここ大阪は本日、晴れ空に覆われております。 (関東、東北の方にはまだまだ大変な状況だとは思…

早大に標的型メール、半年気づかず

本日は吉田と児島の合作でお届けします。 そして、ぜひともご注意いただきたい事例を紹介させていただきます。 日本経済新聞より。 早大に標的型メール、半年気づかず 情報流出3300人分 :日本経済新聞 メールを使った標的型攻撃が広がっている事例です。 し…

国内法人の7割が過去1年間にセキュリティ被害を経験

最近、年金情報漏えい問題もありましたが… 本日はこのニュースをお届けします。 Economics Newsより。 国内法人の7割が過去1年間にセキュリテ被害を経験 コンピュータ・インターネット用のセキュリティ関連製品の開発・販売を行うトレンドマイクロが実施した…

子供送迎サービス急成長

本日は教育業界の周辺サービスについての記事をお届けします。 日本経済新聞より。 子供送迎サービス急成長 学校から塾、タクシーで :日本経済新聞 (有料会員限定記事となっております。ご容赦ください) 送迎サービス、というのは想像できましたが、手段…

「児童生徒の安全に関する緊急確認調査の結果を踏まえた措置に係る調査」結果について

大型連休もいったん昨日で終了。 皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか。 学校のイベントが目白押しだった、という方もいらっしゃることと思いますが、 時には疲れをいやし、また気持ちをリフレッシュすることも大切ですので、 この休暇あるいはその前後が…

「学校施設の非構造部材の耐震化ガイドブック(改訂版)」の公表について

3月も最終日になりましたね。 新年度準備は整いましたでしょうか。 さて本日は施設関連の情報提供をさせていただきます。 文部科学省HPより。 「学校施設の非構造部材の耐震化ガイドブック(改訂版)」の公表について:文部科学省 校舎等の建物に関する耐震…

学校保健統計調査結果の概要

まずは表題とは無関係の情報提供をひとつ。 厚労省HPより。 平成27年度雇用保険料率の告示案要綱を了承 |報道発表資料|厚生労働省 雇用保険料率の改定について、結論のみお伝えすると 平成27年度の料率=平成26年度の料率 となる見込み、ということです。 …

申請なく保育園増築、園児73人受け入れ

本日は直接学校のお話というわけではないのですが、関連が深いと感じましたので保育園のニュースを採り上げます。少々古くなりますがご容赦ください。 YOMIURI ONLINEより。 申請なく保育園増築、園児73人受け入れ…奈良 待機児童の解消が喫緊の政策課題と…

中高生を中心とした子供の生活習慣づくりに関する検討委員会

本日は少し着眼点を変えて、子供たちの生活習慣について採り上げてみたいと思います。 文科省より。 中高生を中心とした子供の生活習慣づくりに関する検討委員会(第2回)議事概要 何気なく読んだこの記事ですが、知らないことがたくさん載っていて、改めて…

拠点耐震化、64社のみ 9割が事業継続計画作成

少し古くなってしまったのですが、災害への備えに関する興味深い記事です。 朝日新聞から。 拠点耐震化、64社のみ 9割が事業継続計画作成 (全文読むには会員登録が必要です。ご容赦ください) 事業継続計画、というものをご存知でしょうか。 英語の頭文…

学校施設関連の審議会情報

8月最終週を迎えました。 長いはずの夏休みも、終わってみるとあっという間ですね。 さて今日は久しぶりに審議会情報をいくつかまとめて共有させていただきましょう。 今日お届けするのは全て学校施設関連の審議会です。 小中一貫教育推進のための学校施設…

下校3児童切られけが 刃物所持容疑、逃走の男逮捕 東京・練馬

今日から7月。梅雨明けから夏本番へと進んでいく、そんな季節を迎えましたね。 夏休みも近づいてきましたから、楽しい気分を後押しするような話題があれば…と思っていたのですが、 先週末、非常にショッキングなニュースが入ってきましたのでそのことに触れ…