寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

安全

児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査結果

この統計も毎年採り上げさせていただいております。 文科省HPより。 平成27年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」結果(速報値)について:文部科学省 「調査結果の主な特徴」が掲載されていますので、 そちらの内容をさらに要約して…

学校保健統計調査-平成29年度(速報値)

5歳~17歳を対象とした文部科学省の平成29年度学校保健統計速報によると 裸眼視力が1.0未満の小中学生の割合が過去最高になっているそうです。 以下、文部科学省より公表されている資料です。 平成29 年度学校保健統計速報 この調査は、学校における幼児、児…

クレームを再購入につなげる

ここ最近、通勤時や移動中など、見知らぬ人たちの言動で気になることが。 先日は満員の地下鉄でつり革を持って立っていたところ、 下りようとする別の乗客からいきなり殴られてしまいました。 何のことかと思ったのですが、結局原因は分からず。 他にも、通…

たびレジのご紹介

本日はちょこっと情報提供を。 近年は修学旅行と言えば海外、というケースも多くなってきました。 そして、短期留学を含めると、海外へ渡航する学生・生徒もまた 珍しい存在ではありません。 加えてここ最近は「グローバル」「インターナショナル」を 教育の…

もうインフルエンザ?

いつの間にか9月も下旬を迎え、少しずつ秋の訪れを感じるようになりました。 とても過ごしやすい季節ですが、日中と朝晩の気温差が大きくなりますので、体調管理にはくれぐれもご注意下さい。 その体調管理についてですが、先日、少し気になる記事を見つけま…

学校施設の天井等非構造部材の耐震対策先導的開発事業

先週から今週にかけて、大きな台風が日本列島を襲いましたね。 巷では、せっかくの3連休だったのに…という声も聞かれました。 ただ、天災は備えが大切。 いざというときがいつ訪れてもいいように、準備を整えておく必要があります。 特に、学校施設は安全が…

社会的課題に対応するための学校給食の活用

「食育」という言葉が誕生してから、すでにどのくらい時間が経ったでしょうか。 ふと、こんな表題の記事が目に留まりました。 文部科学省HPより。 社会的課題に対応するための学校給食の活用事業について:文部科学省 上記リンク先のページを開くと、まずこ…

ストレスチェック制度の実施状況を施行後はじめて公表します

まずは本日、弊社主催セミナー開催日となっております。 スタートは15時、暑さのピークは過ぎた頃かもしれませんが、 それでも酷暑であることには変わりありません。 どうかくれぐれもお気をつけてお越しください。 それでは本題に参りましょう。 今日のブロ…

学校施設の維持管理に関するフォローアップ調査の結果及び維持管理の徹底について

学校は夏休みの期間に入りました。 子どもたちにとっては楽しみが多い時期、かもしれませんが、 学校関係者にとってはまた違った意味を持つ時期でもあります。 そのひとつの側面が「施設整備」。 子どもたちが活動している時期にはなかなか手を入れられない…

労働基準監督署による監督指導の実施結果

厚生労働省は、平成28年4月から平成29年3月までに、長時間労働が疑われる事業場に対して実施した、労働基準監督署による監督指導の実施結果を7月26日に公表しました。 なお、この監督指導は、月80時間を超える時間外・休日労働が行われた疑いのある事業場…

学校プールの事故

7月も中旬を迎え、いよいよ夏本番です。 私は泳ぐのが好きなので、子どもの頃は夏場のプールの授業がとても楽しかったことを今でも記憶しています。 ただ、学校のプールでは毎年様々な事故が発生しており、中には後遺症が残るような大怪我を負う事例も複数発…

メンタルヘルスへの配慮

乳児期あるいは幼児期における保育、教育。 現代においては様々な観点からその必要性が大きくなっています。 そんな中で、ちょっと気になる記事を見つけました。 日本経済新聞より。 保育所の半数超、メンタル支援なし 厚労省研究班が調査 :日本経済新聞 保…

朝食抜きは良いことなし・・・

みなさんは毎日しっかりと朝食をとっていますか? 私は中学生の頃から40歳を過ぎた現在に至るまで、滅多に朝食をとっていません。何故そんな習慣が身に付いてしまったのか今となってはわからないのですが、きっかけはおそらく朝は少しでも長く眠っていたいと…

職場における熱中症による死傷災害の発生状況

6月は気持ちよい気候でスタートした、私が住む大阪市内。 夜半に激しい雨に襲われた日もありましたが、 日中は非常に過ごしやすく、こんな季節が続いたらなあ… などと感じましたが、これから梅雨、そして酷暑が予想されている 夏へと進んでいくのが自然の摂…

6月病にご注意を・・・

早いものでもう5月が過ぎ去っていこうとしています。新学期が始まり2カ月が経ちますが、5月病にかかっている方はいませんでしょうか。 新しい環境にも慣れてきた頃かとは思いますが、何かと疲れの出やすい時期ですので、体調管理にはくれぐれも十分にお気を…

熱中症予防を始めましょう!

ここ最近、日中の気温が30度前後になる日があり、急に暑さを感じるようになりました。夏本番を迎える前に夏バテしてしまいそうですね・・・。 さて、気温が上がると怖いのが熱中症です。学校においても毎年のように熱中症事故は多発しており、今の時期からしっ…

5月、6月は要注意!

この春、新生活の始まりに胸を躍らせながら入学してきた新入生たちも、すっかり新しい環境に馴染んできた頃でしょうか。 入学当初の夢や希望はいつまでも忘れずに持ち続け、その実現に向けて充実した学校生活を送っていただきたいものです。 ただ、何事も慣…

中学生のインターネットの利用状況と依存傾向に関する調査より

いまや中学生がスマートフォンを持っていることは全く珍しいことではなくなりました。自分の中学生時代にもスマホがあったらさぞかし便利だっただろうなあと羨ましく思う反面、様々な危険と隣り合わせにいることは皆さんご存知のとおりです。 総務省情報通信…

部活選びのチェックポイント

新年度が始まると、中学や高校ではどの部活に入部するかで迷う新入生達も多くいることでしょう。 ただ、「特にやりたい部活はないけど、友達がみんな部活をやるから」であったり、「何となく部活をやらなければいけないような雰囲気だから」といったような動…

国公立学校施設における維持管理点検状況調査の結果について

子どもたちの安全が何より重視される、学校現場。 施設の維持や整備は非常に重要な課題ですね。 そこで本日は施設の点検状況に関する結果報告を見てみましょう。 文科省HPより。 国公立学校施設における維持管理点検状況調査の結果について:文部科学省 まず…

寝る子は育つ!

夜の9時前後、大手の有名進学塾が集まる駅周辺で、塾帰りと思われる小学生達を見かけることがよくあります。朝から学校に行った後にも関わらずこんな遅い時間まで塾で勉強するなんて凄いなあと思いつつ、この小学生達は毎晩何時に寝ているのだろうと疑問に思…

強豪校の部活事情

学校の部活動の在り方に関しては当ブログで過去に何度も取り上げていますが、生徒への過度な負担の軽減や教員の方々の長時間労働の是正といった観点から、やはり早急に見直しを検討する必要があると思います。 これは、一般的な学校の部活動に限らず、全国大…

情報活用能力調査(高等学校)の結果について

本日の記事、調査自体はずいぶん以前になされたものなのですが、ちょっと興味があったのでブログのネタにしてみました。 文部科学省HPより。 情報活用能力調査(高等学校)の結果について:文部科学省 今時の高校生の情報活用能力はどのくらいなのか。 「調…

出前授業でいじめ撲滅

学校は多くの子ども達が集まる場所ですので、学校種や学年を問わず多少のトラブルは必ず起こると思いますが、残念ながらいじめの発生は後を絶たず、認知件数は増加傾向にあるようです。その結果、自ら命を絶ってしまう痛ましい事件も数多く起こっています。 …

ネットの危険から子どもを守るためには?

スマートフォンの普及に伴い、インターネットは非常に身近なものとなり、日常生活における利便性は飛躍的に向上しました。 青少年のスマートフォン利用も今や当たり前の光景となっており、内閣府の調査によると、平成27年度のスマートフォン利用率は中学生が…

よくある不祥事の話

統計を取ったわけではないので実際の発生頻度はわかりませんし、 何となく印象に残っているだけなのかも知れませんが、 「教員が生徒の個人情報を保存したUSBを紛失!」 という報道を聞くことが多いなあ・・・と以前より思っていました。 しかし、このような記…

「学校事故対応に関する指針」に基づく適切な事故対応の推進について

学校が最も気を遣うこと、それは「安全」ではないでしょうか。 校内外を問わず、学校における各種活動においては安全面への留意が欠かせません。 特に昨今は保護者をはじめ周囲からの安全に対する要請も強烈なものがありますので、そこまでしなくても…という…

学校・部活動における重大事故・事件から学ぶ研修会

部活動での過度な指導による事故・事件が後を絶ちません。 このようなニュースに触れるたびに、なぜ過去の反省や教訓が 活かされないのかと疑問に思います。 時間の経過とともに事故・事件の記憶が薄れてしまうのか、 それとも、そもそも他人事程度の認識と…

睡育

「睡育」をご存知でしょうか? 私は先日初めてこの言葉を知りました。 読んで字のごとく、「睡眠に関する教育」のことなのですが、 本日はこの「睡育」についてご紹介します。 headlines.yahoo.co.jp まずは、記事をご紹介します。 スマートフォンの普及など…

自転車のヒヤリハット

自転車は非常に便利な乗り物である反面、 免許は不要である上に、交通ルールもあってないようなものと 感じますので、様々な危険をはらんでいるとも言えます。 実際に自転車に関する事故は多く発生していますし、 危険な運転を目にすることも多いのではない…