寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

人事

学校における働き方改革に関する総合的な方策(1)

中教審から、とっても長い題名の答申が発表になりました。 内容もかなりボリュームがありますので、 今週1週間かけて中身を読み込んでいきたいと思います。 文科省HPより。 www.mext.go.jp まず初日の本日は、 働き方改革の目的と方向性についてです。 概要…

「仕事に満足」その理由は?

仕事に満足する理由は何か? 当然「仕事内容」かと思いきや… そうではない理由が上位に挙がっているみたいです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 仕事への満足度は男女ともに7割前後と、 性別を問わずある…

「転職で賃金増えた」前年割れ

転職を煽るかのようなCMも数多く流れ、 少々苦々しく思っていた私ですが、 どうやらその市場に変化の兆しがあるようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com 活況を続けてきた転職市場が転機に差し掛かっている。民間調べによると転職時に前職より賃金が上がっ…

実質賃金、大半でマイナス

大きな問題になっている、毎月勤労統計調査。 結論が変わってしまえばさらなる大問題です。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 毎月勤労統計の不適切調査問題を受け、厚労省は物価変動の影響を除く実質値…

事務職、正社員の求人増

学校における人材不足がなかなか解消されません。 貴校ではいかがでしょうか。 そんな渦中に、このような記事が出ておりました。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 事務職といえばバブル崩壊以降、…

公務員、60歳から給与7割

公務員の世界でも定年延長が現実のものになってきたようです。 私学の制度設計にも一定程度影響を与える可能性がありますよね。 そこで今日は概要を押さえておきましょう。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承くださ…

日本の労働生産性は先進国最低

働き方改革の本質は何でしょうか。 長時間労働をやめて、健全な人生を送ること? 仮にそれが主題であっても、それを叶えるには 「限られた時間で効果の高い業務遂行を行うこと」 が同時に達成されねばならないのではないでしょうか。 ところが、我が国の生産…

有休取得、日本が最下位

「有休を取らせるより、祝日を作ってもらった方がいいんだけど…」 有休取得の一部義務化が決まった後、 ある学校法人で事務長さんとお話していた時にお聞きしたひとことです。 有休取得が進まないことを如実に表す一言のように感じました。 日本経済新聞より…

冬ボーナス、最高の83.4万円

冬の賞与の時期はすでに終わりつつあるでしょうか。 毎年、毎期、こんなニュースが新聞紙上を賑わせますよね。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com 日本経済新聞社が10日まとめた2018年冬のボーナス調査(11月30日時点)で、全産業の平均支給額は83万4391円…

働き方改革の実現不透明?

教員の働き方改革がどうなっていくのか。 そんな記事が少し前の日経新聞に掲載されました。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 教員の働き方改革で中央教育審議会は6日、公立校の教員の残業時間を原則「月45時間以内」と…

「正社員の給与下げるな」

すでにご承知かと思いますが、同一労働同一賃金に関する指針が発表されました。 各紙一斉に報道されましたので、そのうちのいくつかについて リンクを貼っておくことにします。 www.jiji.com 上記時事ドットコムの記事では、 「指針案では企業に能力や経験、…

賃金引上げ等の実態

大げさなタイトルのように見えますが、統計の名称です。 厚生労働省より。 www.mhlw.go.jp まずは調査対象をチェックしておきましょう。 会社組織の民営企業で、製造業及び卸売業,小売業については常用労働者30人以上、その他の産業については常用労働者100…

初任給の状況

毎年公表される統計です。 厚生労働省HPより。 www.mhlw.go.jp 採用難の時代ですから、特に初任給の状況はしっかり押さえておきたいですね。 全般的には若干上昇しているようですが、 企業規模別にみるとこんなふうになっています。 大企業の女性が減少して…

中小企業の4人に1人「年休取得ゼロ」

年次有給休暇の取得が義務付けられることになりました。 各校園では対応が進んでいることと思いますが、 先日こんな記事が掲載されました。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 調査は10月1~5日に首…

「正しいことをする」を人事評価に

先日の日経新聞に掲載されたこの記事に感銘を受けたのでご紹介します。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 企業の不正、企業経営者の不正、そしてスポーツ界の不祥事… 記事にも紹介されていますが、コンプライアンスにも…

眠れる230万人は即戦力

人手不足が続いていますね。 そんな中で、眠れる労働力を掘り起こすという取組が進んでいるようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 保育や看護など人手不足の業界で、資格を持つ働き手を発掘・確保…

採用と賃金の動向

本日は採用関連の現況に関する日経新聞の記事を3つお届けします。 すべて会員限定記事となっておりますこと、ご了承ください。 まずは求人数について。 www.nikkei.com パーソルキャリア(東京・千代田)が12日発表した10月の中途採用の求人倍率は、前年同月…

短時間・有期雇用労働者及び派遣に対する不合理な待遇の禁止等に関する指針 (案)

久しぶりに労務関連の情報提供をさせていただきます。 厚生労働省からの発信です。 短時間・有期雇用労働者及び派遣に対する不合理な待遇の禁止等に関する指針 (案)の概要 先日パブリックコメントの期限が到来したところで、 現段階ではまだ「案」となって…

セミナーをふりかえって

先週金曜日、本年度最後の学校経営セミナーを実施いたしました。 タイトルは「学校事務室改革」。 事務室の運営に頭を悩ませている事務長さんを中心に、 多くの方にご出席いただきました。 (当日の様子です) 定員を大きく超えるお申し込みをいただき、 キ…

残業上限規制対応 7割

来年4月から施行予定の働き方改革関連法ですが、 各企業ではその対応がすでに始まっています。 その対応の状況について、日経新聞で報道がありましたのでご紹介いたします。 www.nikkei.com 働き方改革関連法の施行については、 企業規模やその内容によって…

人手不足、30年に640万人

すでに顕在化している人手不足ですが、今後どうなっていくのでしょうか。 日経新聞に興味深い記事が掲載されました。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) パーソル総合研究所と中央大学は23日、日本の人手不足が2030年に…

教員勤務実態調査より

少し前に発表になった調査結果です。 文部科学省HPより。 教員勤務実態調査(平成28年度)の分析結果及び確定値の公表について(概要):文部科学省 今回の調査結果はなかなか充実していて、 こんな情報もアップされていますよ。 教員勤務実態調査(平成28年…

財務省、来年から部下が上司評価

公務員の人事考課に関する話題が報道されました。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com 財務省は学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る決裁文書の改ざん問題などを受け、再発防止に向けた省内改革案をまとめた。部下が上司を人事評価する「360度評価」を2…

バイト時給、2.4%高

久々に給与水準に関する最新情報をお届けしましょう。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com 求人情報大手のリクルートジョブズが15日発表した三大都市圏(首都圏・東海・関西)の9月のアルバイト・パート募集時平均時給は、前年同月比2.4%(24円)高い1036円…

次世代リーダー育成のために…研修報告

先週、「中堅社員研修」という題目で2日間の研修会が行われました。 主催は弊社自身ではなく、公的機関。 (内容企画のコンペがあり、弊社の企画が採用されました) そして実施されたのは大阪ではなく、関西の地方都市です。 集まったのはすべて地元企業の中…

バイト確保へ「報い方改革」

なるほど、そんな方法で人材確保をしようとするのか。 そんなことを思わされた記事です。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) アルバイトやパートの確保と定着を狙い、コンビニエンスストア大手が賃金…

就職・採用活動に関する調査結果

先月あたりから、学生の就職活動ルールに関して さまざまな報道がなされていますね。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 2021年春入社の学生の就職活動ルールについて、政府と経済界、大学は採用面接の解禁を6月1日とす…

中途求人倍率2.35倍に低下

高止まりする求人倍率。 私学においても教職員採用は難しい状況が続いていると思われます。 日経新聞ではこんな記事が掲載されていました。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 今さら求人倍率?!と思われた方、ごめんな…

睡眠、40代最も短く

秋の夜長、夜更かしもまた楽し、の季節ですね。 ただ、睡眠時間をあまりに削ってしまうのはよくありません。 最近、ちゃんと睡眠とってますか? 日本経済新聞にこんな記事が掲載されていました。 www.nikkei.com 20代以上の男女の1日の平均睡眠時間を調べた…

セミナーをふりかえって

先週金曜日、大阪・梅田にて弊社主催セミナーを実施いたしました。 テーマは「総額人件費管理法」。 人件費管理を大きな課題として捉えておられる方が多いこともあってか、 定員いっぱいのお申込みをいただきました。 (恒例、名刺交換の時間です) セミナー…