読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

フードバンクとは

トレンド

皆さん、「フードバンク」という事業をご存知でしょうか?

 

foodbankkansai.org

 

 

まだ食べることができる食品を、外箱が破損した、売れ残った、

賞味期限が近づいた、形が不揃いで商品になりにくい・・・

などの理由で廃棄される食品が実は知らないだけで

たくさんあります。

 

もちろん、中身(品質や鮮度や味)は問題ありませんので、

それら廃棄される予定の食品を「フードバンク」が仲介し

必要な方々(支援を必要とする福祉施設や団体等)へ無償で

お渡ししているのです。

 

この活動は、食品の廃棄ロスを減らすことはもちろん、

「食のセイフティーネット」の役割をもち、最終的には食育にもつながります。

 

以前このブログでも紹介した

 

ysconsult.hatenablog.com

も、この考え方と共通する部分があります。

 

 

また、このフードバンクの考え方に共感し、協力されている企業も増えつつあります。

 

例えば、フードバンク関西協力されている事業体だけでも、

以下の大手企業や商店が参画されています。

 

 

foodbankkansai.org

 

 

さらに、関西の事例ではありませんが、

学校法人が主体となって、積極的にこの運動に参加されているところもあります。

 

volcen.kiui.ac.jp

 

 

学校は「勉学の場」だという狭い固定観念に囚われていると

中々出てこないない発想だと思います。

 

フードバンク事業は農林水産省も支援している取り組みですので

この活動が広がることを祈っています。

 

 

 

(文責:竹内)