読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

セミナーをふりかえって(会議活性化)

先週金曜日、今年度最後の弊社主催セミナーを開催しました。

週間天気予報の段階では天候がかなり心配だったのですが、当日は快晴。

当日の朝まで続いていた寒さも、陽の光に照らされ過ごしやすい陽気に。

まるで私達のセミナー開催を喜んでくれているかのように(言いすぎでしょうか)。

 

今回のタイトルは「楽しい雰囲気でモノが決まる!納得度の高い会議のコツ」。

前半では、会議の必要性を再認識したうえで、うまくいかない会議の要素を整理し、具体的な改善方法=コツについてお伝えしました。

 

f:id:ysconsult:20161114070846j:plain

(写真は当日の様子です)

 

そして、1時間の座学を終えたら怒涛のワーク。

「人の話を聴く」というワークは気付きが多く生まれて、熱気すら感じる場となりました。

そして模擬会議では、20分という限られた時間で重たいテーマについて実際に討論をしていただきました。

結論には至りませんでしたが、会議中の心の動き、他者の関わり等について存分にご体感いただくことができました。

 

会議活性化は学校において、ともすると諦めがちなテーマなのかもしれません。

ですが、改善する気持ちがあれば、ちょっとした技術で簡単に活性化します。

会議は組織の縮図ですので、会議が変わると少しずつ組織そのものが変わっていくのです。

 

ご参加いただいた皆様からは

・会議についてはどのような形がいいのかで悩んでいたので、今日参加して、ワークショップをやってみて、実際に体験し、あっという間の20分が過ぎ、勉強になりました。

・会議の運営に何が大切か、よく理解できました。

・とても良いセミナーでした。時間が短く感じました。

と、嬉しいコメントがたくさん寄せられました。

 

参加者数は5名と少人数でしたが、その分だけ一体感のある、非常にやる気に満ちたセミナーになった気がします。

ご参加いただきました皆様に改めて心より感謝申し上げます。

 

そして、2017年度もセミナーを開催していこうと考えております。

現在企画中。乞うご期待、です。

本年度のセミナーにご参加くださった皆様、ありがとうございました。

来年度もよろしくお付き合いください。

 

(文責:吉田)