読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

セミナーをふりかえって(事業計画)

先週末は弊社主催、「学校経営者育成ゼミ」の開催日でした。

今年度は6回のシリーズで開催してきたのですが、テーマだけでもふりかえっておきましょう。

・第1回(4月):労務管理
・第2回(6月):財務会計
・第3回(7月):マーケティング
・第4回(9月):事務管理
・第5回(10月):人事制度
・第6回(12月):計画策定

学校経営に携わる方に向けて、経営に必須の要素としてこれらのテーマを選んでお届けしたこの2015年。

先週はその最終回として、

「実現可能性の高い事業計画を策定するために
 ~学校における望ましいPDCAサイクル~」

と題して実施させていただきました。

 

12月のお忙しい時期でもあるので、何名の方にご参加いただけるだろうか…

と不安を抱えていたのですが、その不安は的中。

当日のご参加は3名でした。

ただ、そうだったからこそ、おひとりおひとりの様子がとてもよく分かり、またご質問やご意見をいつでも言える、自由な雰囲気でのセミナーが実現しました。

 

f:id:ysconsult:20151214074342j:plain

(写真は当日のセミナー風景です)

最初に、事業計画書の実例を3つご紹介し、それらを詳しく見ながら、事業計画に含まれるべき要素について考察。

続いて、事業計画を予算とアクションプランに関連付けるための手順についてご紹介しました。

 

さらには、作った計画書を着実に実行するための進捗管理の方法についてもポイントを押さえました。

今回は時間の上でも余裕があったので、内容についてじっくり考え、また都度意見交換をしながら、有意義な時を過ごすことができたように感じます。

いただいたアンケートのご回答にも、

・自校で使えそうなことも多くありました。具体的にイメージしやすかった。

・少人数ということもあり、いろいろ考えながら聞くことができました。

事業計画作成の要点と重要性の具体的説明が良かったと思います。

と、ご参加いただいた3名様全員から嬉しいコメントを頂戴しました。

 

今回で今年度のセミナーは終了。

次年度に向けて、また皆様とともに学べる機会を確保できるよう、今後企画を練っていこうと思っています。

こんなことをしてほしい!ということがありましたら、ぜひお寄せ下さい。

ご要望にお応えできるかはわかりませんが(笑)、必ず参考にさせていただきます。

 

今年度のセミナーにご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

今後とも引き続きよろしくお付き合いください。