寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

統計

推薦入学者が増加、私大で4割

推薦入学者、増えているようです。 リセマムより、記事をご紹介いたします。 resemom.jp 記事にはこんなふうに書かれています。 文部科学省は平成29年12月1日、平成29年度(2017年度)国公私立大学・短期大学入学者選抜実施状況を発表した。推薦入試の入学者…

中小企業の冬季ボーナス支給状況

毎期楽しみにしている?統計資料が発表されました。 大阪シティ信用金庫さんが調査されている、ボーナスに関する統計です。 中小企業の冬季ボーナス支給状況 まずは、冒頭の記載をそのまま引用させていただきましょう。 経団連がまとめた 2017 年年末賞与の…

賃金引上げ等の実態に関する調査

厚生労働省HPに統計資料が掲載されました。 www.mhlw.go.jp 最新の賃上げ状況について、ざっと概要を見ておくことにしましょう。 1 賃金の改定の実施状況 全企業における平成29年中における賃金の改定の実施状況(9~12月予定を含む。) 「1人平均賃金を…

人手不足に対する企業の動向調査より

有効求人倍率の上昇により失業率が低下している一方、様々な業界で人手不足が深刻化しています。 このほど、株式会社帝国データバンクが、「人手不足に対する企業の動向調査(2017年10月)」の結果を公表しましたが、人手不足の深刻さを物語る結果となってい…

人口動態統計速報(平成29年9月分)より

厚生労働省が11月21日に人口動態統計速報(平成29年9月分)を公表しました。 急速な少子化が進む中、私学の皆様にとっては出生数が最も気になるところかと思いますので、本日は直近の出生数の推移について取り上げます。 www.mhlw.go.jp 平成29年9月の全国の…

教員勤務実態調査(平成28年度)

11月6日(月)に行われた「中央教育審議会初等中等教育分科会 学校における働き方改革特別部会(第7回)」において、「筑波大学のメンタルヘルス研究チーム」による、教員のストレス状況に関する研究結果発表がありました。 ここでは4つの評価項目を軸に、 …

東京都公立学校教員勤務実態調査より

東京都教育委員会が都内公立学校教員の勤務実態調査を行い、このほど結果の速報値を公表いたしました。 東京都公立学校教員勤務実態調査の集計(速報値)|東京都 調査結果の主なポイントは以下のとおりです。 教諭(主幹教諭・指導教諭・主任教諭を含む。)…

1ヵ月平均1.5冊

全国学校図書館協議会(全国SLA)と毎日新聞社が毎年共同で行っている「第63回学校読書調査」の結果が公表されました。 resemom.jp この調査の結果によると、高校生が1ヵ月に読む本は平均1.5冊とのことです。 ちなみに、小学生の平均は11.1冊、中学生は4.5…

労働組合の存在意義

関与させていただいている学校法人さんでは、現在、 賃金制度・給与制度の改正に向けた動きが進んでいます。 2015年からプロジェクトでの検討を開始し、 足掛け3年、この夏に制度改正案の全容がまとまりました。 途中、情勢の変化を受けて軌道修正を図りなが…

学校給食実施状況等調査

学校給食の思い出…皆様にもあるでしょうか。 私は幼~小~中と、みっちり?給食のお世話になりました。 給食には喜怒哀楽、様々な思い出があるのですが、 テレビなどで学校給食の話題が採り上げられると、 何だかちょっとワクワクする自分もいます。 (単に…

学校外教育活動に関する調査2017より

ベネッセ教育総合研究所は、3歳から18歳までの子どもを持つ母親16,170名を対象に習い事や部活動などの学校外教育活動の実態や費用について調査した「学校外教育活動に関する調査2017」の結果を公表しました。 この調査は2009年、2013年にも行われており、8年…

都道府県別「留学生割合」ランキング

隔年で実施している文部科学省の取りまとめ、 「平成27年度高等学校等における国際交流等の状況について」によると、 3カ月未満の研修旅行を含む高校生留学者数は2013年度は4万2,049人でしたが、 最新の2015年の調査では海外の社会情勢などの影響を受けて減…

寝不足の高校生

明確な医学的根拠はないようですが、一般的に一日の理想的な睡眠時間は7~8時間と言われています。 私は睡眠不足になると仕事の生産性が著しく下がることを自覚していますので、以前は5時間未満が当たり前でしたが、最近は毎日7時間程度の睡眠をとるよう…

働き方改革“中間管理職のジレンマ”

10月16日、従業員50名以上の企業の中間管理職を対象に実施された、働き方改革についてのアンケート「ボスの本音(ボスジレンマ)調査」の結果が発表されました。 news.mynavi.jp 働き方改革の中で推進できていると感じている取り組みは以下2点。 ①所定外労働…

現代人の語彙に関する調査より

「なんで自分はこんなにボキャブラリーが乏しいんだ・・・」 ブログを書くたびに、そんな自己嫌悪に陥ります。 誰のせいでもなく、学生時代に勉強をさぼって遊び呆けていた私が悪いのですが・・・。 そんな私の自業自得な悩みはさておき、株式会社ベネッセコーポレ…

教員の9割が困っていること

10月3日に第5回中央教育審議会初等中等教育分科会学校における働き方改革特別部会が開かれました。 今回の会議における主な議題は業務の役割分担・適正化に関する具体的な論点について。以下5点を中心に会議が進みました。 1.授業準備 2.学習評価や成績…

私立大学等の平成27年度入学者に係る学生納付金等調査結果について

「値決めは経営」 稲盛和夫さんの言葉です。 収入の額を決めるときの最大の要素と言ってもいいでしょう。 学校法人の場合、その値決めにおいて自らの自由度は 一般事業に比べれば高くありません。 しかしながら、適切な学納金水準を定め、実現することは ま…

学校教員統計調査 平成28年度(中間報告・その2)

先日お伝えした標記調査結果、本日はその続編です。 再度、リンクを貼っておきます。 学校教員統計調査-平成28年度(中間報告)結果の概要-:文部科学省 まずは「平均勤務年数」について。 平均勤務年数を学校種別にみると,最も短いのは幼保連携型認定こど…

学校教員統計調査 平成28年度(中間報告・その1)

充実の統計資料が発表になりました。 文部科学省HPより。 学校教員統計調査-平成28年度(中間報告)結果の概要-:文部科学省 今回は中間報告ということですので、 気になるところをざっとだけ確認しておきましょう。 その前に、調査対象の確認を。 本調査は…

新規学卒就職者の離職状況

学校は言うまでもなく、その後の社会での活躍を願って、 いろいろな勉強や経験を積む場所、ですよね。 というわけで、私が個人的に気にしているのは「卒業後の進路」。 小中高においてはとかく「進学」という物差しをあてがちですが、 それよりももっと広く…

平成29年 民間主要企業夏季一時金妥結状況

一時の暑さは過ぎ去り、季節は秋へ。 そんな近況ながら、夏のニュースをお届けすることをご容赦ください。 夏の賞与、今年はどうだったのでしょうか。 厚生労働省HPより。 平成29年 民間主要企業夏季一時金妥結状況を公表します |報道発表資料|厚生労働省 …

平成28年度 文部科学白書

遅くなりましたが、白書の記事を。 文部科学省HPより。 平成28年度 文部科学白書:文部科学省 毎年の白書、チェックされておられますでしょうか。 今回の白書の目次はこんなふうになっています。 第1部 特集 巻頭写真 リオデジャネイロの軌跡特集 子供たちの…

毎月勤労統計調査(平成29年7月分)

厚生労働省が平成29年7月分の毎月勤労統計調査を公表しました。 www.mhlw.go.jp 以下が概況の一部です。 前年同月と比較して、現金給与総額は一般労働者が0.6%減、パートタイム労働者が0.5%増、パートタイム労働者比率が0.08ポイント低下し、就業形態計で…

小中一貫教育の導入状況調査

まずは本日、弊社主催セミナー開催日となっております。 www.ysmc.co.jp 梅田パシフィックビルにて、14時開始予定となっております。 ご参加予定の皆様、どうぞお気をつけてお越しください。 さて最近、公立の小中一貫校をちらほらと目にすることが多くなり…

学力と部活動の関係

8月28日、文部科学省が平成29年度全国学力・学習状況調査の結果を公表しました。 www.nier.go.jp 今回の調査より、中学校における部活動と正答率の関係について初めて調査を実施しています。 まず、部活動の状況について、月曜日から金曜日までの1日当たり…

人手不足に対する企業の動向調査

昨今、有効求人倍率が高水準で推移している一方で、様々な業種において人手不足が問題になっています。 人手不足の深刻化は景気を押し下げる要因にもなりますので、今後の動向には注視が必要です。 深刻化する人手不足の動向について、帝国データバンクが調…

大阪府毎月推計人口

皆さんご存知のとおり、急速な少子高齢化により日本は人口減少社会に突入しています。 都市部への人口の集中により、地方部では多くの自治体が消滅の可能性を指摘されるほどですが、都市部においても地域により人口減少スピードには大きな差が生じています。…

子供の読書活動推進に関する有識者会議

昨今、「青少年の〇〇離れ」や「若者の〇〇離れ」という言葉をよく耳にします。 例えば、テレビや新聞、車などが話題になることが多いですが、読書も例外ではないようです。 そのような背景もあり、文部科学省に「子供の読書活動推進に関する有識者会議」が…

平成29年度学校基本調査速報

先日、文部科学省から発信された統計情報です。 平成29年度学校基本調査速報の公表について:文部科学省 現段階では速報値であり、確報は年末ごろになるとのことです。 今回は各学校種に属する子供の数の変化について見ておきましょう。 概要は次の通りです…

ストレスチェック制度の実施状況を施行後はじめて公表します

まずは本日、弊社主催セミナー開催日となっております。 スタートは15時、暑さのピークは過ぎた頃かもしれませんが、 それでも酷暑であることには変わりありません。 どうかくれぐれもお気をつけてお越しください。 それでは本題に参りましょう。 今日のブロ…