寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

教育内容

塾のない村の子ども達の高学力の秘訣

つい先日の我が家での話です。 仕事が終わって帰宅し夕飯を食べ始めると、 中3の長女が食卓の隣の席に座り数学の勉強を始めました。 自発的に勉強するなんて、なかなかやるなあと思いながら 長女が勉強する様子を見ながら夕飯を食べていましたが 「全然わか…

名前のない展覧会

ある教育関係の会社が発信した動画が話題になっています。 タイトルは「名前のない展覧会」です。 名前の無い展覧会 ~ 親は、子供をどれだけ知っているでしょうか? - RISU Japan株式会社 ある企画として作られた動画ですが、 普段の展覧会とは明らかに違う…

多様な学習支援をする 高等学校の推進事業について

ICTを教育現場に活用しようという動きは年々活発になってきています。 先日文部科学省より、この分野で積極的に活動している学校の取組事例が発表されています。 多様な学習を支援する高等学校の推進事業に関する調査研究 事業成果一覧(平成27年度):文…

夏休みといえば・・・

いよいよ子どもたち待望の夏休みです。 遊びを通じて様々な経験をすることは大いに結構なのですが、 二人の子を持つ親としては、宿題や勉強もしっかりと やってほしいところです。 そんな夏休みの宿題の定番といえば読書感想文。 私は子どもの頃に大変苦労し…

燃え尽き症候群

公立中学に通う私の長女は運動部の部活動に所属しています。 早朝や放課後の練習はもちろん、 休みの日には練習試合のために遠方まで出かけることも 少なくありません。 夕方、真っ赤に日焼けしてヘトヘトになって帰宅したかと思ったら、 そそくさと塾へと出…

琵琶湖1周サイクリング

今日は滋賀県にある「近江兄弟社小学校」の取り組みを紹介します。 この学校では6年生の恒例行事として 「琵琶湖北部を150キロを1泊2日で回る」 取り組みをしています。 www.nikkei.com しかも、この取り組みを始めて30年だそうです。 遅れがちな児童を回り…

書道教育から見えるもの

書道と聞いて皆さんは、何を思い出しますか? 私は書くのは好きでしたが、墨をするのが苦痛で、先生に見つからないよう こっそり墨汁を入れた思い出があります。 話が横道にそれましたが、今学校現場で書道の良さが見直されているのです。 http://www.nihons…

授業参観にて

先日、公立中学に通う長女の授業参観に行ってきました。 参観の授業は社会科で、講義形式で進められました。 先生は教科書や資料集に沿って生徒達に教えます。 生徒達は先生の説明を聞きながら、穴埋め式のプリントの空欄部分に答えを 埋めていきます。 難し…

高校生のアルバイトに潜む危険性

まずは先週末の弊社セミナーにお越しいただいた皆様方、 ご参加誠にありがとうございました。 おかげさまで当日は大変盛り上がり、素晴らしい学びの場になりました。 この場を借りて改めて御礼申し上げます。 当日の様子は追ってこのブログでもご報告させて…

今週の新聞記事より

週末があっという間にやってきます。 被災地の皆さんに思いを致しながら…今週(と先週分を少しだけ)の新聞記事で私がチェックしたものをお伝えします。 前回試しにやってみたところ、結構ご好評を頂いた?ので、恒例化しようかと思案中です。 まずは保育所…

平成27年度「英語教育実施状況調査」の結果について

熊本、大分を震源とする地震が起き始めてからすでに4日。 これほどまでに大きな地震が続くことは経験がないように思います。 ご当地の方々には心よりお見舞いを申し上げます。 多くの方々が亡くなっています。地震災害の恐ろしさを改めて実感します。 私も熊…

朝刊より

いろいろな情報を把握する手段はたくさんありますが、新聞もその有効なひとつであると言えます。 私が日々チェックする新聞は紙面で2紙。 ネットでは興味のある記事を見比べたりもしますが、2紙をくまなく読むとそれなりに時間もかかるので、現状はこれで…

専門職業人養成のための新たな高等教育機関の制度化について

本日は文部科学省HPより、職業人養成のための教育機関の制度化に関する審議経過報告をお届けします。 情報はこちらから。 「社会・経済の変化に伴う人材需要に即応した質の高い専門職業人養成のための新たな高等教育機関の制度化について(審議経過報告)」…

平成26年度運動部活動指導の工夫・改善支援事業実践事例報告書

本日は部活動、特に運動部の指導に関する工夫が報告書にまとまっていましたのでご紹介しましょう。 文部科学省HPより。 平成26年度運動部活動指導の工夫・改善支援事業実践事例報告書:文部科学省 この報告書にどんなことが書いてあるのか、ということを目次…

公立小・中学校及び高等学校における教育課程の編成・実施状況調査

ちょっと投稿が空いてしまいました。 書いている本人からするとずいぶん空いた感覚がありますが… すみません。 では本日の話題を。本ブログでは珍しい、教育内容に関する記事です。 平成27年度公立小・中学校及び高等学校における教育課程の編成・実施状況調…

教育課程部会 小学校部会

今朝は冷えています、大阪市内。 本日のブログは中教審の部会に関する情報提供です。 文科省HPより。 教育課程部会 小学校部会(第1回) 配付資料:文部科学省 第1回、ということで新たに立ち上がった部会です。 この小学校部会、どんなことを話し合うのか、…

だったらこうしてみたら?

植松努さん、という方をご存知でしょうか。 職業及び肩書は「株式会社植松電機・専務取締役」。 実は私も先日知ったばかりなのですが、ちょっとした有名人でいらっしゃいます。 大規模な世界的講演会を主催している非営利団体TEDが主催している講演会=TED C…

私立大、国立大の2倍 大学の教員1人あたりの学生数

学校経営において永遠の課題とも言うべき事柄のひとつはこの「教員1人当たりの子どもの数」をどうするか、ではないでしょうか。 私大のその数がなんと国立大の2倍である、というニュースを本日はお届けします。 朝日新聞より。 (ひらく 日本の大学)私立…

平成26年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果

まずは昨日のブログ、ぶっきらぼうで大変失礼しました。 朝の時間が限られていて、覚書程度に記事を記したまま、結局終日手が空かず、そのまま1日が経過してしまいました。 今朝、一部修正のうえ更新いたしましたので、よろしければご覧ください。 さて本日…

公立学校施設における木材の利用状況

「木でできた学校」。 そう耳にしただけで何だかホッとするのは、私が田舎育ちだからでしょうか。 本日は文科省からの情報です。 公立学校施設における木材の利用状況(平成26年度):文部科学省 表題に「公立学校」と入ってしまってますので、まさに公立校…

学園祭に思う

学園祭シーズンですね。 私も仕事柄、各校の学園祭、文化祭のお誘いを受けることも少なくないのですが、スケジュールの都合もあってなかなか足を運ぶことができず、残念に思っています。 ただそれでも、年に1,2回はそれらのイベントに参加させていただき、…

高等学校における政治的教養と政治的活動について

本日はニュース等でもかまびすしい、この話題をお届けします。 「高等学校における政治的教養と政治的活動について」(昭和44年文部省初等中等教育局長通知)の見直しに係る関係団体ヒアリング(第1回) 議事録:文部科学省 「高等学校における政治的教養と…

堺市の中学校で特別授業 「がん」の正しい知識伝える

本日も続けて児島が記事を配信いたします。 秋になり空気が乾燥してきたのでしょうか、私は喉を傷めてしまいました。皆様にはお変わりなきよう祈っておるところです。 堺市の中学校で特別授業 「がん」の正しい知識伝える|MBS 関西のニュース 大阪府のがん…

次期学習指導要領で関心が高まる「コンピテンシー」とは

本日は注目が集まるキーワードのご紹介。 Benesse教育サイトより。 次期学習指導要領で関心が高まる「コンピテンシー」とは | Benesse 教育情報サイト ヘッドライン この記事の冒頭、こんなふうに書かれています。 8月末にまとまった次期学習指導要領の基本…

増える「学び直し」高校 基礎学習で分かる喜び 中退防ごう

本日の記事は児島が配信いたします。 毎日新聞 2015年10月05日 東京朝刊 より。 http://mainichi.jp/shimen/news/20151005ddm013100007000c.html 大阪府の話題。新しい形の府立高校として今年設置された「エンパワメントスクール」のことが紹介されています…

最近の3大トピック

先日お伺いした学校でこんなお話を聞きました。 現在の高校のトピックは3つ。 1つは、18歳選挙権をめぐる指導について。 1つは、マイナンバーの取扱いについて。 1つは、ストレスチェックについて。 …なるほど、その通りだなあ、と深くうなづいた次第で…

「反転授業」に肯定的?

表題とは関連がないのですが、一つ情報提供を。 文科省HPにおいて、マイナンバーに関する情報のまとめがなされていますので、念のためご紹介しておきます。 リンクはこちら↓ マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する文部科学省からのお知らせ:文部科…

オンライン教育、理想と現実

非常に古い記事なのですが、このタイミングで見つけてしまいましたので本日のブログに書かせていただきます。 「グロービス知見録」に、今年3月(!)に掲載された記事です。 オンライン教育、理想と現実 | GLOBIS 知見録 グロービス経営大学院はその名の通…

学校でPC増やした国、成績下落

世にいうシルバーウィークが終わりました。 先週土曜日から数えると5連休。 運動会シーズンでもありますので、学校ではそこまでの大型連休ではなかったかもしれませんが、それでも少しは休暇を取られた方が多かったのではないでしょうか。 そんな連休明けの…

続・高大接続システム改革会議「中間まとめ」の公表について

本日は昨日のブログの続編。 こんなことはめったにしないのですが… 念のため、再度引用元を示しておきます。文科省HPです。 高大接続システム改革会議「中間まとめ」の公表について:文部科学省 昨日もお伝えした通り、高大接続システム改革は「高校教育」「…

高大接続システム改革会議「中間まとめ」の公表について

本日は文科省からの情報をお届けします。 高大接続システム改革会議「中間まとめ」の公表について:文部科学省 近い将来の実施が予定されている、高大接続システム改革。 かなり幅広い内容を含むその改革の論点整理を行う意味でまとめられたのが今回の中間ま…

地球規模の課題を考える教育拡充、重点校選び費用補助

本日は手短に、ESDの話題をお届けします。 日本経済新聞より。 地球規模の課題を考える教育拡充、重点校選び費用補助 文科省 :日本経済新聞 最近、よく耳にするようになったESDという略語。 日本語では「持続可能な開発のための教育」と訳されていますが、…

平成27年度全国学力・学習状況調査の結果について

すでにマスコミを中心に大々的に報道されていますが、一応採り上げておきましょう。 文科省HPからの情報提供がこちら。 平成27年度全国学力・学習状況調査の結果について:文部科学省 調査結果はこちらに掲載されています。 平成27年度 全国学力・学習状況調…

平成26年度 全国学力・学習状況調査 追加分析報告書

本日は文部科学省からの情報です。 平成26年度 全国学力・学習状況調査 追加分析報告書:文部科学省 その実施に懐疑的な意見も多数寄せられているこの全国学力調査ですが、せっかく実施したのであればそこから少しでも学ぶべきですよね。 というわけで、この…

高校に新科目「公共」…小学校英語、授業3倍に

本日は、次の学習指導要領についての記事を簡単にご紹介します。 YOMIURI ONLINEより。 高校に新科目「公共」…小学校英語、授業3倍に : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 時期要領は小学校が2020年度から、中学校は2021年度から全面実施となり、高校は202…

脱ゆとり、夏休み短縮広がる

夏本番、そして夏休みも本番。 そんな中でこのニュースを見つけました。 YOMIURI ONLINEより。 脱ゆとり、夏休み短縮広がる…授業時間増加で : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 記事で採り上げられているのは公立小中学校の例。 夏休み最終日を繰り上げる…

宝塚音楽学校生を100人超輩出する学校の秘密とは

今日はこのブログとしては珍しく、特定の学校のネタを採り上げます。 Yahoo!ニュースが産経新聞の記事を紹介してくれています。 育て!ジェンヌの卵の卵 宝塚音楽学校生を100人超輩出する学校の秘密とは (産経新聞) - Yahoo!ニュース いわゆるタカラジ…

14年度のお稽古・習い事市場規模は前年度比0.3%減

本日は手短に情報提供を。 Economic Newsより。 14年度のお稽古・習い事市場規模は前年度比0.3%減の1兆9,858億円 矢野経済研究所が実施した、国内のお稽古・習い事市場の調査によると、2014年度のお稽古・習い事市場規模を受講料ベースで見た場合、前年度よ…

小学校の英語授業、中1の8割読み書き希望

ハッピーマンデー後の火曜日。 連休明けの本日、どのように迎えておられますでしょうか。 学校もいよいよ夏休みですね。 夏は学校教職員さんにとって貴重なインプットの時期、ではないでしょうか。 ぜひとも有意義な時間をお過ごしいただきたいと願っていま…

HRや生徒会・行事でこそ「アクティブ・ラーニング」

暑い日が続いています。 台風の影響、のようですが、その威力に今更ながら驚きます。 さて本日は産経ニュースより。 【教育動向】HRや生徒会・行事でこそ「アクティブ・ラーニング」 渡辺敦司 - 産経ニュース 元ネタはBenesse教育情報サイトのこの記事です…

「国際バカロレア」の履修科目、高校卒業単位に

これまでもこのブログで何度か採り上げてきた国際バカロレア(IB)。 今回も情報提供程度ですが、記事がありましたのでお届けします。 YOMIURI ONLINEより。 「国際バカロレア」の履修科目、高校卒業単位に : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 「国際バカ…

100%に近づくICT利活用意向、私立中高一貫校を調査

本日はICT活用に関するニュースを2本お届けします。 連日複数のニュースを紹介する形になっておりますがご容赦ください。 今日もどちらもリセマムからです。 まず1本目。 【教育ICT調査-2】100%に近づくICT利活用意向、私立中高一貫校を調査 | リセマム NTT…

平成26年度「学校図書館の現状に関する調査」の結果について

新たな1週間の始まり。どのようにお迎えでしょうか。 私は一昨日、某校の授業見学をさせていただいた後、別の学校の体育祭を見せていただきました。充実した週末でした。 さて本日は文科省からの情報です。 平成26年度「学校図書館の現状に関する調査」の結…

「スーパー英語教師」始動

本日は大阪のニュースをお届けします。 (都構想ではありません) 朝日新聞より。 大阪)「スーパー英語教師」始動 府立高校10校で:朝日新聞デジタル (全文読むには会員登録が必要です。ご容赦ください) スーパー英語教師…すごいネーミングですが、実際…

文武両道は夢物語?

早くも金曜日ですね。1週間があっという間です。 ニュースを斜め読みしていたら、気になる表題を見つけましたので今日はそちらをお届けします。 朝日新聞より。 文武両道は夢物語? 大学運動部の学業支援、対策進まず:朝日新聞デジタル (全文読むには会員…

本格化する教育へのビッグデータ活用

ビッグデータ、という言葉が日常語になりつつあります。 今日はそのビッグデータを教育業界で活用しようとする動きについてお伝えします。 Economics Newsより。 本格化する教育へのビッグデータ活用 この記事の事例は岡山県の中学校。 生徒の解答用紙を蓄積…

学習管理アプリ「スタディプラス」が110万ユーザーを突破

新たな週の始まりです。ご気分いかがでしょうか。 さて本日は巷でウケているものをご紹介しましょう。 CNET Japanより。 学習管理アプリ「スタディプラス」が110万ユーザーを突破--口コミで広がる - CNET Japan 個々の学習を補助するアプリがいろいろと出て…

TOEIC受験者最多

今年の春は雨が多くなっている、ここ大阪。 菜種梅雨という、やや懐かしさすら感じる言葉があちこちで聞かれます。 さて今日の話題はTOEIC。 YOMIURI ONLINEより。 TOEIC受験者最多…五輪前に関心高まる? : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) TOEIC運…

2014年のタブレット出荷台数は804万台

本日はICT関連のニュースを採り上げてみます。 リセマムより。 2014年のタブレット出荷台数は804万台…教育市場向けが好調 | リセマム IT専門調査会社であるIDC Japan株式会社によれば、以下のような調査結果がまとまったとのことです。 ○2014年における国内…

情報活用能力調査の結果について

コンピューターを使用した情報活用能力を測定する初めての調査が実施されました。 その結果がこちらです。文部科学省HPより。 情報活用能力調査の結果について:文部科学省 この調査は、国公私立の小5と中2、それぞれ約100校・約3,000人を対象に実施されま…