読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

子供の未来応援チーム結成

「子供の貧困」という言葉を最近よく耳にします。 内閣府の「平成27年版 子ども・若者白書」によると、子供の 相対的貧困率は1990年代半ば頃からおおむね上昇傾向にあり、 2012年には16.3%となっているとのことです。また、就学援助率は、 この10年間で上昇…

これは騒音でしょうか・・・

本日は部活に関する話題です。 部活といっても、昨今取り上げられることが多い教員の方々の 長時間労働や生徒の負担といった内容ではなく、 騒音に関する問題です。 www.j-cast.com これまでにも保育園や幼稚園の子どもの声に対する苦情は メディアにも度々…

過疎地域における高校の生き残り策

少子化の進行により、全国にある高校はこの10年間で 500校近くも減少しています。 学校にとっては、今後の生徒の獲得が経営上の大きな課題です。 先日当ブログにおいて、高校生が26年ぶりに増加した 島根県の取り組み(しまね留学)をご紹介しましたが、 都…

こども食堂

最近、新聞でもたびたび記事になっている「こども食堂」ですが、 みなさん、ご存知でしょうか? style.nikkei.com 経済的に厳しい、もしくはひとり親のため食事が満足に用意できないと いった事情を抱えた子供たちに、「無料や低価格で食事を提供する場所」 …

教育こそが町おこしの基本

昨今、多くの自治体が厳しい財政状況にあるというニュースを 耳にすることが多いですが、 そんな中、市長の明確なビジョンと強いリーダーシップにより 黒字化に成功した奈良県御所市の東川市長のインタビュー記事を 本日はご紹介します。 zasshi.news.yahoo.…

京都 みっけ隊

少し前の話ですが、京都市がユニークな取り組みを始めています。 ご存知でしょうか? その名も「みっけ隊」。 www.sankei.com 市民が「道路の損傷部分を発見」すると、その部分をスマホで写真を撮ります。 すると自動的に、土木事務所に場所と写真が送信され…

「教育留学」小中学生募集

人口減が確実に進展している日本。 全国的にその現象は見られますが、それでも地域によって程度の差はかなり大きくなっています。 学校経営において人口は最大の要素といっても過言ではありませんので、その動向を注視し、またその現象にどのように対応する…

平成26年度学校給食栄養報告

嘘みたいに暖かかった昨日の日曜日。 今日はうって変わって冬の寒さになるそうです。 周囲でもインフルエンザが大流行中。 くれぐれもご自愛ください。 さて本日は学校給食に関する統計をご紹介します。 文科省HPより。 平成26年度学校給食栄養報告-調査結果…

「次世代の学校・地域」創生プラン

本日は、ややボリュームのある政策資料のご紹介。 当然、文科省からです。 今後の文部行政の方向性を知っておきましょう。 「次世代の学校・地域」創生プラン~学校と地域の一体改革による地域創生~:文部科学省 このプラン、現段階では総論にとどまります…

大阪府教委、私学所管も検討 組織改編し「教育庁」構想

昨日の朝刊で驚いたニュース。 大阪ローカルですがご容赦ください。 大阪府教委、私学所管も検討 組織改編し「教育庁」構想:朝日新聞デジタル (全文読むには会員登録が必要です。ご容赦ください) まずは記事本文を引用します。 大阪府が、公立学校の管理…

平成26年(2014)人口動態統計(確定数)の概況

本日は人口関連の統計をご紹介します。記事は2本です。 まずはYOMIURI ONLINEより出生率の話題。こちらは簡単に。 14年の合計特殊出生率、1・42で確定 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 「合計特殊出生率」は1人の女性が生涯に産む子どもの推定人…

脱ゆとり、夏休み短縮広がる

夏本番、そして夏休みも本番。 そんな中でこのニュースを見つけました。 YOMIURI ONLINEより。 脱ゆとり、夏休み短縮広がる…授業時間増加で : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 記事で採り上げられているのは公立小中学校の例。 夏休み最終日を繰り上げる…

私立小同士の取り決め「ウチの児童を転入させたらダメ」 公取委が問題視したワケ

先日ニュースになっていたこの話題を採り上げてみます。 弁護士ドットコムNEWSより。 私立小同士の取り決め「ウチの児童を転入させたらダメ」 公取委が問題視したワケ |弁護士ドットコムニュース 私学関係者の皆さんはすでにこの内容をご存知のことと思いま…

新卒採用「増やす」34%

リクルートスーツ姿の学生さんを街でよく見かける今日この頃。 こんなニュースを見つけました。 日本経済新聞より。 新卒採用「増やす」34% 地域500調査、地方でも人手不足感 :日本経済新聞 (有料会員限定記事となっております。ご容赦ください) 日本経…

「スーパー英語教師」始動

本日は大阪のニュースをお届けします。 (都構想ではありません) 朝日新聞より。 大阪)「スーパー英語教師」始動 府立高校10校で:朝日新聞デジタル (全文読むには会員登録が必要です。ご容赦ください) スーパー英語教師…すごいネーミングですが、実際…

大阪府、入試に「絶対評価」を導入

ローカルなニュースで恐縮ですが、大きな変化ですので共有させていただきたいと思います。 リセマムより。 【高校受験2016】大阪府、入試に「絶対評価」を導入…統一ルール決定 | リセマム 大阪府では府下の各中学が調査書に記載する評価が「絶対評価」になる…

学校施設と他の公共施設等との複合化検討部会

本日は文科省で検討が進んでいる「施設複合化」に関する話題です。 文科省HPより。 学校施設と他の公共施設等との複合化検討部会:文部科学省 以前も同じ話題をお届けしたことがあると思いますが、今回、最新の議事録と配布資料が掲載されましたので改めてご…

総人口は4年連続減、年少人口は過去最低の12.8%

今日は人口のお話。このブログではもうお馴染みでしょう。 リセマムより。 総人口は4年連続減、年少人口は過去最低の12.8%…総務省の人口推計 (リセマム) - Yahoo!ニュース 記事の元データはこちら。 統計局ホームページ/人口推計/人口推計(平成26年10月1…

小規模特認校 明と暗

ブログのアップが遅れてしまいました。 朝からちょっとバタバタと…仕事に追われてはいけませんね。 そんな本日の話題はYOMIURI ONLINEから。 小規模特認校 明と暗…水戸 : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 公立校が「私立並み」の条件で募集を行うケースが…

1人当たりの受験校増加 短期決戦型受験生も増えた2015年度中学入試

入試結果を分析する記事が増えてきましたね。 今日は首都圏の中学入試に関する分析結果をご紹介しましょう。 Benesse教育情報サイトより。 1人当たりの受験校増加 短期決戦型受験生も増えた2015年度中学入試 | Benesse 教育情報サイト ヘッドライン 具体的な…

地方私大の再編支援

3月も折り返し地点に到達。 新年度はもうすぐそこですね。 本日は危機感をあおられそうなニュースをお届けします。 日本経済新聞より。 地方私大の再編支援 15年度から文科省、少子化に対応 :日本経済新聞 (全文読むには会員登録が必要です。ご容赦くださ…

3大都市圏:私大の学生数抑制へ

少し前から気になっていたニュースです。 毎日新聞より。 3大都市圏:私大の学生数抑制へ 文科省、定員超過厳格化 - 毎日新聞 今月初めには産経新聞でも採り上げられていました。 私大定員超過を抑制へ 三大都市圏、基準見直し 「地方創生」一環で - 産経ニ…

平成27年3月新規高等学校卒業予定者の就職内定状況

卒業シーズンが近づく中、恒例の調査結果が発表されました。 文科省HPより。 平成27年3月新規高等学校卒業予定者の就職内定状況(平成26年12月末)に関する調査について:文部科学省 文科省のページに概要がきれいにまとめられていますので、今回はそのまま…

学校と公共施設を一体化

本日は学校施設のあり方に関する記事を採り上げてみます。 日本経済新聞より。 学校と公共施設を一体化 人口減見据え、教育効果も :日本経済新聞 (全文読むには会員登録が必要です。ご容赦ください) 記事には ・小学校と公民館・老人福祉施設・子育て支援…

始業前に民間塾手法の授業 佐賀の小学校で公開

教育施策に関して独自の取組を展開している佐賀県武雄市。 しばらくぶりにその武雄市内の学校の動きを採り上げようと思います。 YOMIURI ONLINEより。 始業前に民間塾手法の授業 佐賀の小学校で公開 : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 民間塾による学校授…

新人先生、じっくり研修 担任持たず1年間

先日実施した「教職員の採用と育成」をテーマにしたセミナーで、何名かのご参加者から質問を頂いたこともあり、ここ数日、当該テーマについていくつかの学校の方のお話を伺うことができました。 その結果、体系立てた研修計画を持っている学校は確実に存在し…

「進学指導特色校」を継続、17年度まで

本日は大阪府の施策についてお届けします。 他の自治体に所在する学校法人の皆様にはご参考程度になってしまいますがご容赦ください。 まずはYOMIURI ONLINEより。 「進学指導特色校」を継続、17年度まで…大阪 : 教育 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) もう1…

高学歴化進めば人口激減?

少し古い記事ですが、気になっていたものをご紹介いたします。 朝日新聞より。 高学歴化進めば人口激減? 安倍首相地元の山口:朝日新聞デジタル (全文読むには会員登録が必要です。ご容赦ください) 何度も問題提起されつつも、学歴というものさしに偏った…

全国学力テスト、地域格差が縮小

このニュースはあちこちのメディアがこぞって採り上げますね。 今朝のテレビでもたくさん流れていましたが… ここでは日経新聞と朝日新聞の記事にリンクを張ります。 全国学力テスト、地域格差が縮小 学校別公表は一部 :日本経済新聞 全国学力調査、底上げ進…

校舎の改修と少子化

ほぼ1週間ぶりのブログ更新となります。 本日は私事になりますがご容赦ください。 この1週間、少々長めの夏休みをいただいておりました。 前半はたまった仕事をさばくことに専念しましたが、後半は実家への帰省にあてました。 私の実家があるのは富山県砺波…

私立小学校の功罪

少子化は今や誰もが知るこの国の大きなテーマ。 少子化が進んだ未来に、学校はどうあるべきか、そのことを真剣に考えねばと感じる毎日です。 この記事を見て、その想いを強くしました。 産経ニュースより。 私立小学校の功罪 公立閉校の一方で私立は増加 子…

教員OBら、放課後補習で現役支援

今日は人材の活用という観点からニュースをお届けします。 YOMIURI ONLINEより。 教員OBら、放課後補習で現役支援…東京・多摩 今月から東京都多摩市立の小学校4校で始まった「放課後学習支援教室」。 授業以外の学習習慣を身に付けさせるために、5、6年…

平成26年3月高等学校卒業者の就職状況に関する調査について

今日は就職関連の情報をお届けします。 文科省HPより。 平成26年3月高等学校卒業者の就職状況(平成26年3月末現在)に関する調査について こちらは高校卒業者の就職状況を示したものです。 概要は次の通りです。 ■就職率(就職者の就職希望者に対する割合)…

公立小、塾とコラボ

世間はゴールデンウィークに突入したようですね。 朝の通学の生徒さんはいつも通り地下鉄駅のホームに立っていましたが、通勤の大人たちは少し減ったような。 この休暇が皆様の心身の休息になることを祈っております。 さて、興味がありながら採り上げるまで…

給付型奨学金はバラマキ?

今日は給付型奨学金のお話を採り上げます。 朝日新聞より。 大阪)給付型奨学金はバラマキ? 府の使途限定に批判 (全文読むには会員登録が必要です。ご容赦ください) 新年度から低所得世帯の高校生に向けた奨学金制度が始まるわけですが、この制度を巡って…

企業寄付まず300人留学 新制度、60社超が参加へ

今日は日経の記事をピックアップしてみました。 以前から話題になっている奨学金制度についてです。 企業寄付まず300人留学 新制度、60社超が参加へ (有料会員限定記事となっております。ご容赦ください) 先日、ある学校法人の方から「企業寄付が減ってい…

私鉄発 住みやすい街へ 沿線人口減に先手

本日は私学の立地とマーケットに関連するであろう記事をご紹介いたします。 日経より。 私鉄発 住みやすい街へ 沿線人口減に先手 (有料会員限定記事となっております。ご容赦ください) 近年、鉄道駅周辺の再開発が相次いでいる印象があります。 その理由が…

「子育て・教育」は重点配分 大阪市新年度予算案

この時期は次年度準備の佳境、ともいえる時期。 これは私学に限らず、3月決算が多いこの国の標準的な流れといっていいでしょう。 そんなわけで、各自治体も次年度予算案が出てきています。 朝日新聞より。 なお、本日引用している全記事について、全文読む…

大卒内定76.6%、3年連続で上昇

連日、統計のご紹介になってしまいますがご容赦ください。 日経。 大卒内定76.6%、3年連続で上昇 景気回復追い風 この春卒業予定の大学生について、昨年12月1日時点での就職内定率が76.6%となり、 前年同期に比べて1.6ポイント上昇したそうです。 文科省…

高校無償化の所得制限、成立

すでにご存じの方も多いかもしれませんが、本日はこのニュースをお届けします。 高校無償化の所得制限、成立 (会員限定記事となっております。ご容赦ください) 以前から審議の状況を含めこのブログでも何度かお伝えしてきた本件ですが、昨日27日、参院本…

選択肢に入らない学校

毎度毎度ご無沙汰しております。子育てママ37歳です! 先日、吉田に同行させてもらって、ある学校法人さんを初めて訪問させていただきました。 その学校法人さんは大学の同級生の出身校ということもあって当時田舎から出てきた私もすぐになじみ深い学校に…

東京の人口、2060年に2割減 ピークは五輪の20年

久しぶりに人口のニュースをひとつ。 東京の人口、2060年に2割減 ピークは五輪の20年 学校にとって人口の推移は特に注目すべきデータであると、私は思っています。 「少子化」ということももちろんですが、それ以上に「生産年齢人口の減少」が私学経営に与…

高校入試にTOEFL活用 大阪府、独自に得点換算

2度の3連休が過ぎましたね。 前回の3連休は台風で全国的に悪天候だったと記憶していますが、今回の3連休は一転しての快晴続きだったという地域が多かったように思います。 そんな中、私は以前の同僚の結婚式に出席することを第一目的として、東京に行っ…

大阪市教委:「公設民営学校」政府に提案へ…17年度から

昨日の朝日新聞朝刊で少し気になった記事を採り上げます。 朝日新聞のWEBでは見つからなかったので、毎日新聞の記事にリンクを貼っておきます。 大阪市教委:「公設民営学校」政府に提案へ…17年度から 公設民営学校…そのようなスキームが急に降ってわい…

平成25年度全国学力・学習状況調査の結果について

今日の朝刊1面に大きく採り上げられていたニュースはこちらです。 平成25年度 全国学力・学習状況調査 報告書・調査結果資料 都道府県別にランキングするものどうかとは思うのですが、自治体ごとに施策が違うからそれも必要な情報なのでしょうか。 概要を拝…

市立校教頭不足

こんにちは。子育てママです。 ここ最近は税理士試験の受験勉強のためすっかりご無沙汰していました。試験もいったん終わりましたので、夏休み後半は子供たちと夏休みを満喫します! 夏休みといえば、そう、宿題。長い休みのせいもあり、宿題も結構な量があ…

現役東大生座談会 公立出身×私立出身、東大への道のり

まずは先週金曜日、弊社セミナーにお越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。 2時間では伝えきれないところもあり、少々早口になってしまった点がありましたこと、申し訳なく思っております。 ただ今回は配布資料を充実させたつもりですの…

学校はソーラー発電所 東京・杉並区、小中66校に設置へ

7月も下旬に入りましたね。 昨日は参議院議員選挙の投開票も実施され、またひとつ、 未来に対する私たちの意識と行動が形になりました。 より良い未来のために、私自身もまた気を引き締めて 活動を続けたいと思います。 さてそんなふうに新たな週を迎えた本…

私学の立地、そして移転を考える

先日、同僚からこんな話を投げかけられました。 「CCRCって知ってる?」 恥ずかしながら、全く知らなかった私。 CCRCとは、「Continuing Care Retirement Community」の略で、 「老後、まだ健康な間に入居し、人生最期の時までを過ごす 高齢者のため…

思い出話 その4

『思い出話 その1~3』で一度力尽きた M です。 次は高校の話をしようと思っていたのですが、 最近ふと思い出したことがあったので、また小学生時代のお話です。 皆さんが子供の頃、『PTA運動会』ってありましたか? 全国的に行われていたものなのか、…