寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

制度

学校における働き方改革に関する総合的な方策(1)

中教審から、とっても長い題名の答申が発表になりました。 内容もかなりボリュームがありますので、 今週1週間かけて中身を読み込んでいきたいと思います。 文科省HPより。 www.mext.go.jp まず初日の本日は、 働き方改革の目的と方向性についてです。 概要…

大学3年生、内定はや4.7%

4年生ではなく、3年生が、です。 そしてこの記事は1月1日時点の調査結果なのです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 就職活動の前倒しが一段と進んでいる。就職情報大手ディスコ(東京・文京)は16…

専門職大学「知らない」2割

昨日は専修学校の話題を採り上げたのですが、 その中で少し触れた専門職大学の記事を見つけました。 日経新聞の記事です。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 改正学校教育法の施行で2019年度に新設される「専門職大学」…

社会人学び直し、専修学校で支援

学校法人にもいくつか種類がありますが、そのひとつに 「専修学校」があります。 その専修学校でリカレント教育を展開する、との話題です。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com 文部科学省は2019年度から、全国に約3千校ある専修学校(専門学校を含む)で職…

学校法人制度の改善方策について

このタイトルをご覧になって、どんな内容を想像されますでしょうか。 私は見事に裏切られました。 文部科学省より。 学校法人制度の改善方策について:文部科学省 制度の改善、というタイトルなのですが、中身は規制強化ですね。 概要をつかんでおきましょう…

次代育成へデータ共有 「新しい教育」現場賛同カギ

「Society5.0」といわれる新しい社会へと変化していく時代が、 すぐ目の前、いやすでに私たちの足元に広がっています。 そのような時代に活躍する人材をどう育てるのか。 学校の本業とも言える大きな課題ですが、 日経新聞に東大学長のインタビュー記事が掲…

公務員、60歳から給与7割

公務員の世界でも定年延長が現実のものになってきたようです。 私学の制度設計にも一定程度影響を与える可能性がありますよね。 そこで今日は概要を押さえておきましょう。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承くださ…

給付型奨学金 上限を倍に

奨学金についての議論が深まってきているようです。 日経新聞より。 www.nikkei.com (会員限定記事となっております。ご了承ください) 政府が2020年度から始める大学などの高等教育の無償化で、低所得世帯の学生に支給する返済不要の給付型奨学金について…

学校・病院の屋内禁煙 7月から

公共の場所の禁煙化が進められていますね。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 受動喫煙対策を強化する改正健康増進法の成立を受け、厚生労働省は18日、学校や病院、行政機関の庁舎などについて、201…

AO・推薦入試実施の国公立大、過去最多

入試シーズンですね。 センター試験もいよいよ始まります。 さて、今年の大学入試はどんな傾向なのでしょうか。 日本経済新聞の記事で確認してみましょう。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 文部科学省は20日、国立大8…

大学法人のトップと学長 役割明確に

国立大学法人が複数の大学を経営できる、という1法人複数大学制。 アンブレラ方式と呼ばれるその制度の議論が進められています。 記事は少し古くなりますが、日本経済新聞より。 www.nikkei.com (全文読むには会員登録が必要です。ご了承ください) 今後の…

働き方改革の実現不透明?

教員の働き方改革がどうなっていくのか。 そんな記事が少し前の日経新聞に掲載されました。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 教員の働き方改革で中央教育審議会は6日、公立校の教員の残業時間を原則「月45時間以内」と…

「正社員の給与下げるな」

すでにご承知かと思いますが、同一労働同一賃金に関する指針が発表されました。 各紙一斉に報道されましたので、そのうちのいくつかについて リンクを貼っておくことにします。 www.jiji.com 上記時事ドットコムの記事では、 「指針案では企業に能力や経験、…

大学連携・統合へ3方式

先月報道された内容ですが、ご容赦ください。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 中央教育審議会の総会は26日、18歳人口の減少や劇的な技術革新に対応する高等教育のあり方について、柴山昌彦文部科…

私学行政の現状と課題等について

文科省HPにこんな資料がアップされました。 私学行政の現状と課題等について パラパラと見ているだけで、現時点の論点整理ができてしまう印象です。 目次を引いておきます。 1.教育政策総論(1)私立学校を取り巻く現況(2)第3期教育振興基本計画につ…

中小企業の4人に1人「年休取得ゼロ」

年次有給休暇の取得が義務付けられることになりました。 各校園では対応が進んでいることと思いますが、 先日こんな記事が掲載されました。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 調査は10月1~5日に首…

2040年に向けた高等教育のグランドデザイン

一昨日、表題の答申が中教審から示されました。 今後20年を見据えたグランドデザインです。 まずはしっかりその内容を押さえておきましょう。 まずは紹介ページのリンクを貼っておきます。 2040年に向けた高等教育のグランドデザイン(答申):文部科学省 ま…

国立大学の一法人複数大学制度

国立大学の一法人複数大学制度。 言葉にするとややこしそうに見えますが、 いわゆるアンブレラ方式に関する議論が進み始めたようです。 文科省HPより。 国立大学の一法人複数大学制度等に関する調査検討会議:文部科学省 そしてこのたび、1回目の会議の議事…

短時間・有期雇用労働者及び派遣に対する不合理な待遇の禁止等に関する指針 (案)

久しぶりに労務関連の情報提供をさせていただきます。 厚生労働省からの発信です。 短時間・有期雇用労働者及び派遣に対する不合理な待遇の禁止等に関する指針 (案)の概要 先日パブリックコメントの期限が到来したところで、 現段階ではまだ「案」となって…

遠隔授業、中学でも解禁

まずは本日、学校経営セミナー開催日となっております。 www.ysmc.co.jp 早くに満席になってしまい、その後にお申込みいただいた方には 本当に申し訳ない状況になってしまいました。 受講票がお手元に届いた皆様には、くれぐれもお気をつけてお越しください…

国立大経営に民間ノウハウ

国立大学をめぐる動きが活発になっているように感じます。 日経新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 政府は国立大の競争力強化に向け、大学と経済界でつくる産学官の協議体を設置する。経済界が持つ経営ノウハ…

大阪大「指定国立大」に

「指定国立大学法人」という制度、ご存知でしたか? 日経新聞に、小さいながらこんな記事が掲載されていました。 www.nikkei.com 文部科学省は23日、同省の「指定国立大学法人」に大阪大を指定したと発表した。指定国立大学法人は、世界最高水準の教育研究活…

給与、脱・現金

給与の支払方法も多様化していくのでしょうか。 こんな記事が日経新聞に掲載されました。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 厚生労働省は企業などがデジタルマネーで給与を従業員に支払えるよう規制を見直す方針を固め…

財務省、来年から部下が上司評価

公務員の人事考課に関する話題が報道されました。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com 財務省は学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る決裁文書の改ざん問題などを受け、再発防止に向けた省内改革案をまとめた。部下が上司を人事評価する「360度評価」を2…

子供の学習費調査に関する研究会 検討のまとめ

子供の学習費調査、ご存知でしょうか。 教育に対する支出の状況を知るため、 私学にとっては重要な統計のひとつであると感じております。 その調査に関する改善プランが、文科省から示されました。 これからの子供の学習費調査に向けた改善プラン:文部科学…

国立大にベンチャーの果実

少し古い記事ですが、本日のブログでご紹介させていただきます。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご了承ください) 大学がベンチャー企業へ出資。 そのベンチャー企業が成功すれば、株価が上昇。 その株式を売却す…

文部科学省において検討中の課題ひとまとめ

教育のかたちが大きく変わろうとしているこの時期。 文科省でも数多くの審議会等が開催され、 その内容が少しずつ煮詰められているようです。 本日は現在進行中の審議事項についてまとめてみましょう。 まずは中央教育審議会 大学分科会 将来構想部会での審…

キャリアパスポートとは?

キャリアパスポートという言葉、お聞きになったことがあるでしょうか。 おそらくこれから、メジャーになっていく言葉だと思います。 文部科学省では、このキャリアパスポートに関する審議が進められています。 「キャリア・パスポート」導入に向けた調査研究…

国立大 定員見直しへ

まずは本日、学校経営セミナー開催日となっております。 www.ysmc.co.jp 台風が気になるところですが、今日の大阪の予報はくもり。 雨が落ちなければ…と願っておりますが、 もし雨でも会場までは濡れずにお越しいただけます。 お申込みいただいた皆様、くれ…

SSHは今後どうなる?

SGH、SSH、そしてSPH… スーパーハイスクールに関する制度が数年前から順次整えられ、 結構な数の高校が指定を受けてきています。 そのような中で先日、このような報告書がリリースされました。 文部科学省HPより。 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)支…