寝ても覚めても学校のこと。~学校経営の経営課題(人事・財務・募集・施設などなど)について考えるブログ~

大阪の学校経営コンサル会社/株式会社ワイズコンサルティングが、学校経営に関する情報を収集し発信するブログです。

企業とのコラボレーション

高校生とコラボレーションと聞いて真っ先に思い浮かぶのは、 ここ最近メディアに引っ張りだこの登美丘高校ダンス部ではないでしょうか。 登美丘高校ダンス部と言えば、大みそかの「NHK紅白歌合戦」でも 1番と言っていいくらい目立っていましたね。 登美丘高…

フルタイム換算データについて

ちょっと面白そうな情報を見つけてしまいました。 文科省HPより。 平成30年度「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」調査項目等に関する検討会:文部科学省 どこが面白そうなの?!というご意見もあるとは思いますが… 「フルタイム換算」は学校…

公務員の定年65歳に延長へ

政府が現在60歳の公務員の定年の延長に向けてまとめた方針の概要が分かりました。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご容赦ください) 記事を引用致しますと、 定年を65歳へ段階的に引き上げる。 60歳以上の一定の年齢に達したら管理職か…

児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査結果

この統計も毎年採り上げさせていただいております。 文科省HPより。 平成27年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」結果(速報値)について:文部科学省 「調査結果の主な特徴」が掲載されていますので、 そちらの内容をさらに要約して…

中学受験 大学付属校、高まる人気

すでに2月も中旬。 入試シーズンという言葉は小学校から中学校へ、 さらには高等学校、大学へと移っていますね。 少し話題は古くなってしまいますが、 中学入試に関するこんなニュースが出ていました。 mainichi.jp 少子化の波は中学入試にすでに襲い掛かっ…

インフルエンザの発生状況

皆さんも既にご存知のこととは思いますが、インフルエンザの勢いが衰えません。 厚生労働省発表のインフルエンザ発生状況の発表を引用します。 2018 年第 5 週の定点当たり報告数は 54.33(患者報告数 268,811)となり、 前週の定点当たり報告数 52.35よりも…

大学入試問題のミスに関する窓口について

阪大、そして京大。 難関大学における不適切な入試結果が話題になっています。 そしてこのたび、文科省にこんなページができました。 大学入試問題のミスに関する窓口について:文部科学省 開きますと、こんなことが書かれています。 各大学が実施している個…

高校生と保護者の進路に関する意識調査

リクルートマーケティングパートナーズでは 一般社団法人全国高等学校PTA連合会合同調査を行い、 高校生と保護者の進路に関する意識調査を集計しています。 以下、結果のまとめです。 第8回 高校生と保護者の進路に関する意識調査2017 報告書の中の「高校生…

労務に関する情報提供

本日は労務に関する情報2件、厚生労働省からの発信をご紹介します。 すでにご承知とは思いますが、念のため。 まず1つめ。いわゆる「三六協定」に関する事柄です。 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000187490.pdf…

進路指導・キャリア教育の更なる充実のために

国立教育政策研究所は平成30年1月31日に、 全国の国公私立中学校・高等学校の職場体験・インターンシップ実施状況を公表しました。 職場体験を実施している公立中学校は昨年度より0.2%下回り98.1%、 静岡県や愛知県、京都市、川崎市など10県11政令指定都市…

残業規制・同一賃金、中小に「1年猶予」

ニュースが出てから若干時間が経過してしまいましたが、ご容赦ください。 日本経済新聞へのリンクを貼らせていただきます。 www.nikkei.com (有料会員限定記事となっております。ご容赦ください) まず、近い将来に向けた労務に関する制度について整理して…

奨学金でパイロット育成

航空機の操縦士を養成する私立大など民間の6機関が、 一般社団法人「航空機操縦士育英会」を設立し、 来年度から学生に計500万円を無利子で貸与する 「未来のパイロット」を始めるそうです。 mainichi.jp 記事によると、 国土交通省運航安全課によると、 国…

有効求人倍率 44年ぶり高水準

人材不足が統計上も明らかになってきています。 日本経済新聞より。 www.nikkei.com 記事の冒頭を引用させていただきます。 厚生労働省が30日発表した2017年12月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.03ポイント高い1.59倍だった。上昇は3カ月連続で、197…

小中一貫した教育課程の編成・実施に関する事例集

公立校が「私立化」している、と言われることがあります。 そのひとつが「一貫校化」ではないでしょうか。 少子化等による学校の統廃合とも相まって、 公立の小中一貫校が増えているようです。 そして、文部科学省からこんな情報提供がなされています。 小中…

学校経営情報2018年2月号発行のお知らせ

本日より2月に突入です。 「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」 と言われるようにあっという間に1月が過ぎてしまいました。 本年度もあとわずかとなりました。 残された今年度の残り少ない日も月日の過ぎる早さに負けず、 しっかりと走り抜けたいと思いま…

私学共済制度の在り方等に関する調査研究協力者会議

文部科学省HPにこのような記事が出ていました。 私学共済制度の在り方等に関する調査研究協力者会議(第2回) 議事要旨:文部科学省 昨年11月に開催された会議ですので、既にかなりの時間が経過しています。 議事録も数行のみ、配布資料も題名しか記載されて…

私学助成金 経営悪化や教育の質が低評価で減額

文部科学省は、私立大学などを運営する学校法人への私学助成金について、 5年程度連続して赤字経営となった場合などに減額する仕組みを 平成30年度から導入する方針を固めたとのことです。 www3.nhk.or.jp 日本私立学校振興・共済事業団の入学志願動向調査に…

平成29年度学校給食週間

情報提供が遅れてしまいました… 先週から、学校給食週間が始まっていました(明日まで)。 そして、先週水曜日にはこんなイベントがあったようです。 平成29年度学校給食週間~「学校給食フェア」~昼食会の御案内:文部科学省 給食の昼食会とは…なんと魅力…

学校における働き方改革に関する緊急対策について

「働き方改革」は今や日本でもっとも有名なキャッチコピーになったかもしれません。 昨年末、文科省からこんな記事が出てまいりました。 学校における働き方改革に関する緊急対策について:文部科学省 リンク先にはこのようなことが書かれています。 12月22…

配当の伸び率、賃金を上回る

厚生労働省が発表した2017年11月の有効求人倍率が、1974年1月以来43年10カ月ぶりの高水準で、企業の求人が増加していることがニュースになっておりました。 今は売り手市場で、日本の産業界では人手不足が深刻ですが、そんな産業界の動きをご紹介いたします…

今後の高等教育の将来像の提示に向けた論点整理

既に発表から1カ月ほど経ってしまいましたが、 今後の学校経営において重要性が高いものと考え、ご紹介いたします。 文部科学省HPより。 今後の高等教育の将来像の提示に向けた論点整理(平成29年12月28日 将来構想部会):文部科学省 報告書も掲載されてい…

幼稚園から高校までの学習費総額

子どもの学習費総額と言っても、 学校の授業料だけがすべてではないですよね。 通学費、部活に係る費用、習い事や塾に至るまで様々な費用があります。 そんな費用にどれくらい掛かっているのかを調査した 「子供の学習費調査」が 文部科学省より、結果概要が…

学校基本調査-平成29年度結果の概要-

毎年発表になる、学校基本調査。 学校関係者の皆様にもすでにおなじみでしょう。 最新の結果が文科省HPに掲載されましたのでお知らせいたします。 学校基本調査-平成29年度結果の概要-:文部科学省 数多くの統計が紹介されていますので、目次をご覧いただ…

増税どうして会社員ばかり?

税制改正のニュースは年が明けると一気に加速してきます。 通常国会が始まり、新しい税制も「案」から「法律」へと姿を変えていくからです。 それにしても今年の税制改正、なんでそうなるの?!…とお嘆きの 私学勤務者さんも多くいらっしゃるのではないでし…

学校保健統計調査-平成29年度(速報値)

5歳~17歳を対象とした文部科学省の平成29年度学校保健統計速報によると 裸眼視力が1.0未満の小中学生の割合が過去最高になっているそうです。 以下、文部科学省より公表されている資料です。 平成29 年度学校保健統計速報 この調査は、学校における幼児、児…

平成29年度私立高等学校等授業料等の調査結果について

どうしても気になるのがお金の話。 今年度も私学の納付金の統計が発表になりました。 文科省HPより。 平成29年度私立高等学校等授業料等の調査結果について:文部科学省 以下、ざっと見ておきましょう。 1 平成29年度私立高等学校等の生徒等納付金平均額(年…

2020年の教育改革に関する小学校教師の意識調査

2018年度4月より新学習指導要領への移行措置がスタートするにあたり 個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパンは、 全国の公立・私立小学校の教師221名を対象に、 『2020年の教育改革に関する小学校教師の意識調査』を実…

教育委員会の現状に関する調査

私学の特質、「経営」。 自ら理事会を設置し、自らの行動を決定し、律していく必要があります。 一方で公立校には「教育委員会」が存在し、 私学で言うところの「経営」の一端を担っています。 そんな教育委員会に関する調査がなされたそうで、 結果が文科省…

学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果

昨年末にこんな調査結果が発表になりました。 文科省HPより。 平成28年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果(概要)【速報値】 まず特筆すべきは、タブレットの導入が加速していることです。 前年度を上回る台数の増加となっており、ここ3年…

第 29 回「大人になったらなりたいもの」調査結果

2018年1月8日は成人の日でしたね。 あべのハルカスでは大人の階段を登ろうということで、 新成人限定で1,637段の階段を歩いて登る ハルカスウォークが開催されていました。 大人になるために1,637段の階段を登る… これはかなりの険しい道ですね。 自分ならこ…